#5101

押されて泣くな


ゲームのプレイ日記 空想

例の東京旅行のメインイベントであるカウントダウンイベントのチケットが届きました。
残りちょうど三週間、いよいよ後に引けなくなってきた年末旅行ですが、
ライブイベントのガイドを読んでみると、
会場は飲食スペースから休憩室から物販コーナーまでいろいろあるようで、
ライブの雰囲気に根暗根性が万が一ついていけなくなってもまあ立て直すチャンスはありそうです。
で、少し気になったのがガイドのそこかしこにある
「ダイブ等の危険行為は固く禁止します。また、ダイブの有無にかかわらず客席前方は危険です」
という注意文。
ダイブについて調べてみると、客がステージに上って客席に向かって飛び込む行為のことだそう。
当然飛び込んでくる方の客がしっかり受け止めなかったら悲惨な事故になるわけですね。

「ダイブの有無にかかわらず客席前方は危険です」というのはモッシュ行為を指すようです。
モッシュとは一言で言えば「おしくらまんじゅう」。
ステージが昂揚していよいよという状況になると
後ろの客が前に向かって一気に詰めかけることがあるとのことで、
これはまぁ分からなくもないしあり得るのかなと。となれば前方が危険なのも当然ですね。
当日の予定ではライブ開演時間よりもホテルのチェックインが遅いため、
うっかり前方席を取ってしまったなどということはないと思いますが、
約20万人近く来場見込みがあるイベントだし、後方席もある程度覚悟するべきか……。
というか、そこまで人が密集するとなると途中離脱はかなり難しいのでは??
ノリまくっている人を遠めで見つつ自分は後方席からのんびり眺めているイメージでしたが、
果たして現実はどうなることやら。

さて昨日は半日出勤からの歯医者で16時まで拘束されていたため、
今週完全に自由だったのは今日一日だけだったのですが、収穫はかなり微妙でした。
』のβ版を少し遊んで、あとはひたすら下書きの執筆作業。
モンハン新作はまさかのPS4。
ステージが完全に立体になり、モンスター同士が戦ったりと
モンハンシリーズの完成形なのではないかというくらい凄い世界観を見せられましたが、
あいにくPS4だとローカルマルチプレイが難しいため購入に至るかどうかは微妙です。
PS4を人数分揃えて無理矢理ローカルマルチを実現することは一応できなくもないのですが、
これからの繁忙期、そこまでやって積む可能性もあると考えるとやはり見送りが無難そう。
今作はナンバリングタイトルやポータブルシリーズの発展形というより、
コンシューマーに最適化された『モンスターハンターフロンティア』な印象で、
ネット上で遊ぶ相手がいてこそ楽しめそうです。

0

コメントを残す