#5121

追われ続ける年の瀬


今日の出来事


冬休み2日目。

執筆開始時点、すでに大晦日に突入しており3時01分。
明日はどんなに遅くとも07時40分には起きないと新幹線に間に合わないため、
このあと旅行準備をすることを考えると睡眠時間2~3時間くらいになってしまいそうです。
少しでも急いで終わらせて睡眠時間を確保するか、
ここまできたらもう出発までは徹夜覚悟で新幹線の車内で寝ると割り切るか、
あるいは車内で作業の続きをするか……。
残りのタスクが頭を使う作業であることを考えると少しでも早く寝たいんですけどね。

勝負どころだったはずの昨日は9本の下書きを片付ける手筈だったのが、
結局寝る前に片付けられたのはわずか2本。
その差分7本を今日なんとかしなければならなくなったわけですが、
当然他のタスクを差し置いてやるわけにもいかず、その意欲があるわけでもなし。
今日は例のオフ会準備のために起床直後から検索しまくって店舗絞り込み~会場予約まで漕ぎ着け、
さらにそこから旅行に必要なものの買い出しに行って帰ってきたのが17時半過ぎ。
ここまではかなりノンストップでやってきたつもりでしたが、
夕食前時間帯はその反動なのかあまり作業が捗らず、
夕食後もしばらくはオフ会のスケジュール調整を進めており、
ようやく昨日のタスクに追いついたのが23時頃の話。
そこからはひたすら書く作業によって今に至ります。3時間で6本なのでまぁ早い方か。

本当は突き詰めればやらなければならない準備はやまほどあるのですが、
少ない時間の中でかなりバッサリと切り捨てざるを得ず、
昨日はともかく今日は本当に「走りながら考える」ということを実践している感じがします。

例年通り矢のように過ぎ去っていき、そして大晦日前日の深夜に追われている年末。
これが自分にとっての年末らしい年末と言われればそうなのかもしれません。

今年の最終日に待ち受けるのは、
17年ぶりに祖父母家以外の場所で過ごすカウントダウン、そして二度目の東京旅行。
さらには2006年以来のピクミン活動の末に実現した人生初のオフ会。
ここまできたらもうどちらに転がっていくか予測できませんが、
今はせめて、その予測不能な未来に少しでも期待を預けてから寝ておきたいと思います。

さて、かなり足早に書き殴ってきましたがこれで本年の通常エントリーは終わりになります。
2017年もお世話になりました。良いお年を。

コメントを残す