#5159

超速達


昨日の夜Amazonで注文していたアルバムが早くも今日配送されていたようで少し驚きました。
じっさいには到着したわけではなく、14時着だったため再配達となってしまったのですが。

東京都心から200km以上離れている地元では、
Amazonのお急ぎ便は前日15時までの注文確定分は当日配送、それ以降は翌日というのが慣例でした。
しかし昨日注文確定したのはは15時を大幅に超える22時過ぎ。
記憶を遡ってみる限り、22時ちょっと前で残り1時間ちょっと以内に注文すれば翌日配送、
という文言があったような気がするので、23時までなら翌日配送してくれるのかも?
02月06日現在、明日中に注文確定で次の配送が土曜日と大幅に遅れていますが、
これだと配送時間に大きなブレがあることになり、
たまたまタイミングが一致すると昨日のように超速達で配送してくれるということなのか、
たんに積雪の影響なのか……。もう少し様子を見ようと思います。

今までは、毎月10日の音楽再生数統計に合わせてアルバムを揃えるためには
お急ぎ便の都合で09日15時までに携帯から注文確定するにしても選定自体は08日にする必要があり、
このタイミングを逃して仕方なくiTunes Storeで済ますことも多くなっていた今日この頃ですが、
地方お急ぎ便の高速化が本当に実現したとしたら
アルバム選定は09日23時まで迷っていても10日の投入作業には間に合うことになり、
これは毎月10日にしかアルバムをライブラリに入れないという
面倒くさい自分ルールを持っている自分としてはなかなかありがたいことです。
ただ、翌日配送してくれても今回のように平日だと日中は受け取れず
どのみち再配達は避けられなかったりして、
配送業者にこの完全に凍結した街へもう一度来て貰うのは本当に申し訳ないと思うし
お急ぎ便自体そろそろ値上げしてほしいと切に思うわけですが。
アメリカではプライム料金が値上げされたそうですが、日本ではどうなることやら。
プライム料金が値上げしたら運送業にどれくらいお金が回るのか、
裏事情はよく分かりませんが地方民にとって
Amazonは趣味のライフラインみたいなところがあるし、良い方向に向かってほしいものです。

今日は例によって暇であってはならないはずの繁忙期ど真ん中にして定時退勤でした。
昨日の反省もあるので今日はバスを避け、
除雪車も避けているような積もりっぱなしの道を歩いて帰ってきました。
帰宅後の作業も平日にしてはまあまあ、なのにこの空虚感はやっぱり仕事のせい?
残業続きの未来を思うと、
やるべきことを定時までがっつりやって帰っても
「今のうちに業務改善のために手を打つべきだったんじゃないか」
といった不要な不安をかき立てられるというか……。
まぁ、この空虚感は自分だけが定時退勤しているということも要因としては大きいんでしょう。
自分としてはこれ以上先に進めようがないところまで進めている以上、
絶対に間違っていないと信じていますけれど。
とかいいつつ本当の繁忙期に突入したら後悔しているのかなぁ。

0