#5182

見えない足跡


Twitterがついにブックマーク機能に対応するようで、使い方の方針などをメモっておきます。
Twitterには他人や自分のツイートをまとめたり マーキングする機能がいくつかありますが、
ざっくりとそれぞれの特徴を挙げるとこんな感じ。

リツイート(RT)
・RT数はツイート数に含まれる
・RTすると自分がつぶやいたのと同様にフォロワーのタイムラインにも表示される
・フォローされているユーザーのアクティビティタイムラインにもピックアップされることがある
・大抵ツイート元のユーザーに通知される
・アーカイブにはRTした時刻を基準にして並べられる
・非公開アカウントに対してはRTできない
・自分自身のツイートもRTできる

いいね(旧・favrite)
・いいね数は独自に集計される
・いいねするとプロフィールの「いいね」タイムラインに保存される
・フォローされているユーザーのアクティビティタイムラインにもピックアップされることがある
・大抵ツイート元のユーザーに通知される
・アーカイブにはツイート元の投稿日時を基準にして並べられる
・非公開アカウントに対してもいいねできる
・自分自身のツイートはいいねできない

ブックマーク
・ブックマーク数は集計されない
・ブックマークに保存するとブックマーク専用タイムラインに保存される
・フォローされているユーザーやツイート元のユーザーには通知されない
・ブックマークリストはツイート日時にかかわらず保存した順に並ぶ
・非公開アカウントのツイートもブックマークできる
・自分自身のツイートはブックマークできない

モーメント
・まとめた単位でモーメント数が集計される
・自分で新規作成したタイムラインにツイートを保存できる
・モーメントに入れたツイート元のアカウントに通知が行くかどうかは相手の設定に因る
・ツイートが削除されるとモーメントからも削除される
・ツイートの順番はモーメント作成者が好きに並び替えられる
・非公開アカウントはモーメントに入れられない
・自分自身のツイートもモーメントに入れられる

この他にも通知されたくない隠しふぁぼ的な方法として、
「自分宛にダイレクトメッセージで共有」というテクニックが昔から知られています。
今回の新機能はこれと同じで、いわば「通知されない『いいね!』機能」と言えます。
ツイートをあとで参照したいけれど相手に通知してほしくないようなときに使えると。

自分はそういう用途のときはそもそも汎用共有コマンドから『Pocket』に送っていたので、
ブックマーク機能をこれからがっつり活用していくのかと言われると正直微妙なところ。
ただ、今まで自分は「いいね」機能は
バズった面白いツイートなどをあとで読み返したいようなツイートに限って
ブックマーク的に使っていたところでもあるので、
今後はそれをブックマークに移行して、
いいね機能はタイムライン上のリプライ未満のレスポンスをしたいときに使うのもアリかなと。

……まぁ、ぶっちゃけ本当にほしかったのはブックマーク機能ではなくて、
いいねした一覧を非公開にできるいいね機能だったんですけどね……。
アクティビティに「いいね」を表示してほしくないという希望はずっと前からあるわけですが、
ブックマーク機能は微妙にそれを満たしていないもどかしさがあります。

0