#5190

選択肢過多


ゲームのプレイ日記 デジモノ


2018.3.9をリアルタイムで観るために06時40分起床。
帰宅後も身内間で延々と02時まで『オーディンクラウン』でマルチプレイを遊んでおり、
さらにそれと並行しつつ03時まで音楽再生数統計のためのディスク8枚取り込み作業、
最後には特設サイトの緊急不具合修正までやることになり、
気が付けば起床から22時間起き続けるという長い一日でした。

久々のニンダイは、まず最初にピクミン関連の結果を書くと
NSVCもピクミン関連もありませんでした。
細かな情報は公式サイトにお任せするとして、
発表のあったタイトルの中で個人的に買おうかなーと思っているのは、
実はすでにDLカード購入済みの『星のカービィ スターアライズ』(03月16日発売)。
あとは久々の任天堂製アクションパズル『超回転寿司ストライカー』(06月08日発売)。
次点で『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!』(2018年内発売)。
クラッシュバンディクーシリーズは20年近く前に友人宅か親の実家で遊んだ記憶があるのですが、
とにかく自宅ではなかったということしか覚えていないくらい遙か前にもかかわらず
やたら楽しかった記憶があります。
まぁ、今にしてみれば1990年代に遊んだゲームはもう思い出補正が強すぎて参考にならない、
という見方もできますが、ともあれこの手の単純なアクションゲームは
ドンキーコングシリーズとマリオシリーズを遊び尽くして以降さっぱり遊んでいなかったので
身内間で遊べば楽しめそうな予感がしています。

それから今回の目玉はなんといってもスマブラ最新作。
なんとこちらも2018年内発売とのことで、タイミング的にホリデーシーズンかなと読んでいますが、
個人的には4作目は3DS版かWii U版か決めあぐねているうちに
ブームを乗り損ねてしまった感があるので、今回はタイミングを見逃さないようにしたいところ。
「ターゲットを壊せ!」は是非復活してほしいところですが、果たして……。

ゲーム関係はやり込める時間は減っているのに魅力的なタイトルは増える一方で、
とっくにキャパシティオーバーに陥っている感じは否めません。
そこに加えて学生時代と違ってどれもこれも5,000円程度なら買おうと思えば買えるおかげで、
加速度的に積みゲーの数が増えて久しい今日この頃。
2018年のゲーム業界もどうやら絶好調のようですが、
だからこそ取捨選択をしっかりしていきたいところです。

ちなみに今週後半に悩みまくっていた九代目携帯=サブスマホ問題ですが、
最終的にASUSの『Zenfone Max Plus M1(ZB570TL)』に決めて注文確定しました。
ポイントフル活用で23,745円也。
端末を決めたあともカラーバリエーションで相当迷いましたが、アズールシルバーに決めました。
これは単純に第一候補のブラックがAmazonで在庫切れとなっていたため、直販サイトで買うと
ポイントフル活用(6,800円の値引き)前提で実質負担額が10,000円ほども変わってくるうえに
最短到着日が03月16日以降ということになってしまうらしく、
その辺の発送関係の事情があまりにも違いすぎたということもありますが、
それを除いて考えても、
やはりメイン端末と同じ色を避けておいた方がいいというところに行き着きました。
歴代端末は実はAnroid系はこれまでホワイト系で統一してきたので、
シルバーではなくホワイトだったら悩むまでもなくこっちで良かったんですけどね。
単純なシルバーだとどうしても2000年代前半くらいの古くさいイメージがある……
のは自分だけでしょうか。

コメントを残す