#5192

一枚に込められた生活


東日本大震災発生から七年。そんな日に69万アクセス達成してしまいました。
自分はというと七年前当時と同じく携帯購入前日ということで浮かれているところなので、
今日は浮かれついでに最後にAndroidを使っていたときのホーム画面でも紹介してみます。
何故かスクリーンショットは残っていたのにブログには載せていなかったようで。


左が単一メインホーム画面、右はフォルダアイコンクリックで現れる「その他アプリ」の中身です。
メインホーム画面に置いてあるアプリについては正式名が残っていないのでうろ覚えですが、
左上から順に

・ライトOn/Off
・電話
・Gmail(メール)
・ジョルテ(カレンダーアプリ)
・Remember the Milk(タスク管理)
・SMS
・Google検索
・Evernote
・Twicca(Twitterクライアント)

……だったはず。
その他アプリは左上から順に

・ICタグ/バーコード読み取り(QRコード)
・Googleマップ
・radiko.jp(サイマルラジオ)
・WALKMAN
・乗換案内
・おサイフケータイ
・電卓
・Amazon
・Battery MIX(バッテリー管理)
・2ch Mate(2ちゃんねるビューワ)
・QuickPic(写真管理)
・Eメール(キャリアメール)
・LINE
・BookLive!(電子書籍)
・Solid Explorer(ファイラー)
・Dropbox
・Google Chrome(ブラウザ)
・Firefox(ブラウザ)
・Habit Browser(ブラウザ)
・Keepass2(パスワード管理)
・Pocket(あとで読むサービス)
・gReader(RSSリーダー)
・時計
・Play Store

となっています。なんでWebブラウザが3つも並んでいるんだろう……?
ちなみにホームアプリは『Apex Launcher』、端末はSONYの『Xperia GX SO-04D』。
アイコンはサードパーティー製のアイコンパックで統一しています。
スクリーンショットにある通り2014年当時(Android 4.x)の状態。
今度導入するAndroid 7.0は、
基本的にiPhoneにインストールしている普段使いのアプリと同じものを一通り入れて、
その上でAndroidにしかないアプリを見定めていこうかなと思っています。
上記の中でいえば、Battery MIX、Solid Explorerといった管理系アプリは
iOSのラインナップとは別にインストールする必要がありそう。
あとはマルチプラットフォーム展開をしていないことの多いRSSリーダーやTwitterクライアントは
AndroidはAndroidで良いアプリを探していくことになるのではないかと。
ただ、今回はサブ機の運用なのでおサイフケータイ関係などは不要となり、
同様にアラーム系、経理管理、ライフロギング系もこっちにわざわざ入れる必要はなさそう。

AndroidはiOSと違ってホームやロック画面、ステータスバーをウィジェットで装飾できるため、
明日届いたらアプリを入れるのはもちろん第一ですが、
そのあとはひたすらホーム画面などシステム部分をいじることになりそうです。
ちなみにiOSではiTunesで端末を超えてアプリを一元管理できるようになっているので
それに基づいて自分用にアプリ整理番号を振っていますが、
Androidはそういった仕組みがなく、今購入履歴を見たら2012年以前のものが消失していたため
今後は番号は振らないことにして、端末毎にライブラリを作る形式でいこうかなと思っています。
この辺は本当に一長一短なんですよね。
ホーム画面をカスタマイズできてiTunesのように母艦と繋がるOSが出たら最強なのに。

0