#5199

密室の名もなき大企画


空想

去年の大晦日に実現したピクミン界隈のオフ会をきっかけにして、
参加者のひとりから関東圏で3月中にもう一度開催したいという話があり、
今週開催の運びになりました。前回主催者の自分も新幹線で飛んでいこうと思えば行けるものの、
平日開催ということもあり、さすがにこの年度末繁忙期の最中
それだけのために有休を取って東京に行くのは現実的ではないということで断念しました。

その代わりといってはなんですが、
自分以外の参加者も主催するようになってうかうかしていられなくなってきた今、
次の展望などをここにずらずらと並べていきたいと思います。
界隈初のオフ会になった前回のリアルタイムの反省等は43,000文字の超長文記事、
#5124「眠らない都市の一人旅」(2018年01月02日) に書いてありますが、
やはり「時間不足」「遅延問題」は大きな壁になるのかなと思っています。

前回は5時間でしたが、これは異なる二つのプログラムをがっつりやるには微妙に足りないです。
5時間にしたのは会場に使ったカラオケボックスに「5時間忘年会パック」というのがあって、
これに合わせて計画を組んだからでした。
あとは自分が予約したホテルのチェックイン最速時間が15時ということもあり、
そこから逆算して16時開始~21時終了というスケジュールに半ば自動的に決まりました。
都合の良い宴会プランがなかったとしても、21時を越えてしまうとさすがにお腹も減るので
終わりの時間はこの辺が限界点なのかなーと思っています。
つまり、前回以上にがっつりやるなら集合時間を早めるのがまあ妥当かなと。
そうなるとチェックインしてから現地に向かうのは難しくなるので、
新幹線から現地に直行できるように荷物を少なめにしておいて、
終わってからチェックインすることを計算してホテルの予約を取るのがまぁ無難でしょうね。
限界ギリギリまで詰めて昼食後13時から8時間というのが最大でしょうか。
8時間なら時間が足りないからと切羽詰まることもそうそうないのではないでしょうか。
というよりもこれはフルタイム勤務と同じ時間で、これ以上はかなり厳しい予感。

あと大晦日当時は連日ほとんど眠れない激務の渦中だったこともありますが、
個人的にそこまでテンションを上げていけず、
またその為に必要な馴れ合い時間もなくいきなり人生初のゲーム実況に突入してしまったので、
さすがにちょっと心の準備時間がほしかったという反省もあります。
もし昼食直後からの開催ができるなら、次は昼食会からのスタートにした方が
少しでも事前に空気に慣れることができるのではないかなと。
まぁ、現状の自分のモチベ的に次があるのか微妙な感じですが……。

なんだかんだで前回は周到に構想を練っていたとはいえ突発開催だったことは事実だし、
そのせいで時間の見積もりが甘かったというのもあるので、
次があるとしたら絶対に突発開催はしない、ということだけは肝に銘じておきます。

コメントを残す