#5203

ハイスピード・パングラム


備忘録

beatmania+IIDX PANGRAM MEDLEY THE “YATSUGIBAYA”

(2008年、mixed by katsuode)

まずは十周年、おめでとうございます。
ということで動画紹介第二弾は、第一弾で紹介した『ねがいごと』を知ったそもそものきっかけである、
BEMANI音楽のノンストップメドレー、通称「矢継早」。
文字通りBEMANI音楽を矢継ぎ早に繋ぎ、
しかも曲名の頭文字でアルファベットをすべて使った英文、
「(The) Quick Brown Fox Jamps Over The Lazy Dog」{素早い茶狐は鈍間な犬を飛び越える}
の順番にするという縛りプレイによって作られたメドレーです。

今となってはニコニコ動画“黎明期”と言っても決して過言ではない2008年03月22日、
すなわち今からちょうど十年前に登場したこのメドレーに、当時の自分は完全に虜になっていました。
ニコニコ動画ランキングに上がっていた「オサレメドレー」の続編ということで期待していたら、
予想のはるか斜め上を行く「全部入り」メドレー。
「MOON RACE」「Votum Stellarum」といった山場は未だに観るたびに鳥肌が立ちますね……。

合計数百時間に及ぶほどループ再生した大学時代中期の象徴であり、
視覚的なデザインに関しても、自分はいまなおこの作品に影響を受けていると思っています。
この作品を通じて自分の好きなデザインが固定化されたとも言うべきか。
思えば中学時代に出会った五鍵(beatmania BEST HITSほか)の記憶をもとに、
作業用音楽を充実させたいということで行き着いたニコニコ動画音ゲーメドレー界隈。
ニコニコ組曲の影響でさまざまなメドレーが作られていた当時、
ポップンの非ノンストップメドレーや矢継早の前々作である「オサレメドレー」と出会い、
これらメドレーを貪るように掻き集めていた時代に満を持して登場したのがこの「矢継早」でした。
そしてこれら音ゲーメドレーは三年後の2011年にアーケードデビューするひとつのきっかけになり、
さらに今もなお集め続けて3,000曲を越えるに至っている音ゲーライブラリを集めるようになった
そもそもの発端がこのメドレーだったと言っても過言ではありません。
中学時代の記憶と大学院時代のマイブームをちょうど橋渡しした存在であるとも言えます。

矢継早メドレーの後にも、同じパングラムで五鍵曲中心に繋いだ「強肴」、
逆に今度は七鍵中心に視覚デザインにさらに磨きをかけた「夜長の哀愁系」、
DDRシリーズを中心に繋いだ「週末のDDRメドレー」といった続編のほか、
強肴が上記パングラムの「R」で終わってしまったので「残り10文字分誰か作って!」
と作者が呼びかけたところニコニコ動画に「しいざかな続編リンク」というものが作成され、
有志によるさまざまな続編が作られたりもしました。
自分は海外の方が作成した#TheLazyDog(闇鍋)が好きでよく聴いていました。

これらメドレーの影響で調子に乗ってゲーム音楽メドレーを作った十年前の黒歴史もありますが、
いつかがっつりデザイン重視な“何か”を作りたいという野望はこの作品をきっかけに火が付き、
十年経った今でもそれは絶えることはなく心の奥底に在り続けています。
さて、「それ」はいつか花咲く日がくるのでしょうか。

コメントを残す