#5221

取り残された一枚板


昨日書いた、家で集中できないならいっそ外出先で作業するのはどうだろうという話。
平日02時過ぎの執筆だったため「外出先ならノートPCはやっぱりほしい、じゃあ買うか」
という無茶苦茶な結論で締めていますが、一晩おいて冷静になってみて改めて、
手持ちのiPad Air+iPhone 7Plusだけで開発環境を整える方法はないか調べてみたところ、
なんとすぐに出てきました。
iOSには『DraftCode』という、なんとiOS上でPHPが実行できるアプリがあるそうです。
javascript実行環境を備えたアプリは今までにも幾度となく見てきましたが、
今やPHPも動かせるようになったんですね。どういう仕組みなんだろう……。

ただし問題点があり、このアプリは1300円するうえにiOS11必須。
アプリを旧バージョンOSからダウンロードしようとすると
互換対応している古いアプリをダウンロードできる場合がありますが、それもダメでした。
というわけで長らくiOS8.3として運用してきたiPad AirをiOS11にさえすれば、
いちおう片手で持てる開発環境が、しかも既存の端末だけで実現できるのですが……。

もうひとつ、すでに持っているアプリの中に『Coda』というアプリがあります。
こちらは開発環境ではなくFTPS機能付きのプログラミングエディタで、
これ単体ではWebアプリをプレビューすることはできませんが、
ぶっちゃけエディタとFTPSさえあればあとはサーバーサイドにテスト環境を作ればいいわけで、
準備とプレビューにちょっと一手間かかるとはいえ、iPad単独での開発はできなくもない。
ただこちらは旧バージョンはダウンロードできるとはいえ
FTP設定などを同期する機能は最新でないと使えないという制限付き。

ということで、ざっと調べた感じだと「できなくはない」といった印象。
ただこれら面倒くささがiOS11にアップデートすることで一挙に解決するということもあり、
なかなか悩ましいところです。アプリの2本同時起動やコンテンツの連携、
画面録画などいろいろな新機能があることだしiPadだけならアップデートしてもいいかも……?
とりあえず一度は面倒くささを克服して現バージョンでやってみてから再検討ですかね。
いや、OSアップデートにそこまで慎重になる必要もないような気もしますが。

週明けの今日は03時半就寝07時半起床と休日のほぼ半分の睡眠時間で挑み、
始業直後は清々しいほどの覚醒感があったのですが、午後が地獄でした。
帰宅後がアレだったのは言うまでもなく。
上記のこともありひさびさにiPad整備が捗りましたがそれだけの一日でした。
……まぁ、まだ月曜日だし焦る時間じゃない。たぶん。

0