#5229

一日圧縮計画


空想


旅行計画を立てていたらいつの間にか01時半を回ってしまっていました。
というわけで、ようやく重い腰を上げつつあるゴールデンウィーク前準備。
以前からざっくりとした構想はあったのですが、
今回は年末年始にも旅行したばかりということでさすがに2泊は避ける方向にして、
もともと2日かけて回るつもりだったスポットを絞り込んで1日でまわることにしました。
その結果、初日はともかく2日目の詰まり具合が大変なことになっています。
地元バスの最終発車時刻から逆順に計算していった結果、
現時点の2日目の起床時間目安はなんと05時台。
起きなければならない時間を自覚していなかった&深夜05時台就寝だったとはいえ
11時のチェックアウトにすら間に合わなかった前回を考えるとあまりにも馬鹿馬鹿しい設定ですが、
睡眠時間的には夜さえまともに寝ることができればあながち無理ゲーでもないのかなと。
その「夜まともに寝る」のが個人的にはかなりの難関だったりするのですが。

分刻みの計画を立ててみて思ったのは、地方散策の場合、新幹線のダイヤが意外とネックだなと。
今回は行きをすべて新幹線、帰りは寄り道しつつ半分在来線という計画を組み、
要所要所で降りて自分になんとなく縁のある土地を歩き回ろうという計画です。
新幹線からの乗り継ぎはまあまあの待ち時間で接続しているのですが、
一旦降りてしまうと次に電車が来るのは1時間半後というダイヤは珍しくなく、
結局「好きな場所で降りて好きなように散策してまた乗る」という理想形は
ある程度の距離があるとなかなか難しいというのが現実のようです。
適当に降りたところで宿を取るくらいの気持ちで臨めばなんとか、といったところでしょうかね。
地方でそういうことをしたいとなったらやはり車が無難なのか。

電車旅行はなかなか制約も多く、だからこそ旅行計画が楽しいという側面もあるわけですが、
とりあえず平日深夜まで粘って組み続けて2日目はある程度形になってきたように思います。
実は新幹線は適当な時間で先に予約を取ってしまったので(乗車時間はあとで変更し放題)、
さっさと決定版を出して予約の修正手続きを取らないといけなかったりします。
ちなみに乗車時間をあとから変更できると知ったのは今日が初めてでしたが、
例によって早割は取れなかったので今回も定額指定席という……。
まぁ、先月の今頃は心境的に旅行計画どころではなく、どうしようもなかった感もありますが、
毎度毎度もうちょっとなんとかならないものかなぁと頭を抱えています。

コメントを残す