#5233

自動化する経理


ゲームのプレイ日記 今日の出来事

いつもなら年末にまとめて片付けていた経理関係を、
今年はなるべくこまめに片付けようということで今日は年始以来のレシートを全処理していました。
最初はExcelに全部手入力して、csvにしてMoneyForwardにアップする、
ということを考えていたのですが、入力にはなかなか手間がかかるし、
そもそも無事にアップロードできるとも限らない。
そこでレシートから自動OCRしてくれるアプリはないものかと探してみたら
MoneyForwardが出てきたので、レシート入力機能があるならそっちの方が早いと言うことで
デスクの上に並べてひたすらレシートを撮影していました。

この手のアナログ→デジタル変換はなんだかんだで初の試みですが、思ったより高精度でした。
どうやら「日付っぽい文字列」「電話番号っぽい文字列」「合計金額っぽい文字列」を
それぞれ記号の有無や大きさなどから認識するようにできているようで、
店舗電話番号からは自動的に店舗名をはじき出して入力されるという仕組み。
意外なところではFamilyMartのレシートがことごとく認識してくれませんでしたが、
あとはそこそこマイナーな飲食店の独自様式でも認識してくれました。

電子決済はもう自動入力されるようになっているし、
現金決済ではほとんどレシートが出るのでこの方法で定期的に記録していけば問題なさそう。
あとは自販機や飲み会の割り勘などレシートが残らない現金決済の場合に、
なるべくその都度アプリを起動して金額を入力できる癖がつけば出費の大半はカバーできそうです。
去年まではこの「金額を入力する」必要のある出費がほとんどすべてでした。
電子決済も結局Excelのオリジナル家計簿に統合するために全部手入力していたので、
そこから考えるとかなり手間は減ったのではないかと思います。
レシートの出ない現金決済の場面なんてかなり限られてきますしね。

今日は結局これ以外の進展がほとんどなくメンタル的にもかなり落ち気味な一日でしたが、
そんな中平日に買っておいた『』を遊んでいました。
『Minecraft』を彷彿とさせるサンドボックス系ゲームで、レシピの総数は300以上。
世界上のオブジェクトはなんでもかんでもアイテム化でき、
自由なものづくりを楽しむことができます。
さらに世界のそこかしこには地下ダンジョンがあり、様々な敵との戦いも。
レベルを上げてスキルを手に入れ、強大な敵に立ち向かっていこう、というものです。

ただし、世界は何十もの島に分かれていて、同時に動けるのは同一の島の中だけ。
そこだけで見ると『Minecraftのチュートリアルワールドをちょっと豪華にした』という印象で、
むしろポータルナイツを遊ぶことで、
マイクラの魅力ってあのどこどこまで行ける世界の広さにあったんだなぁと気付かされました。
島と島の間は簡単に移動できますが、そのたびに20秒程度のロードが挟まるため、
正直サンドボックスゲームとしてはゲームテンポは微妙であると言わざるを得ません。
敵と戦うシーンでは『ゼルダの伝説 風のタクト』を彷彿とさせる軽やかな3Dアクションで、
この辺がマイクラにない魅力なのかなと。

マイクラの上位互換として期待して買うと失敗するかもしれませんが、
ステージを自由に破壊&建造できる3Dアクションゲームとしてみるとなかなか魅力的……かも?

コメントを残す