#5235

薄意多文


web制作


眠くても当日内に書くスタイルだとどうしても内容が抽象的に薄くなりすぎるので、
なんかもう自分は週末書き溜めスタイルの方が向いているんじゃないかと思う今日この頃。
書くことそのものが目的になっているのはどちらも同じなのですが、
どちらかというとリアルタイム投稿の方がその意識は強いように思います。
休日に書く場合、特にブログ以外のタスクの優先度が低い場合などは、
書く時間だけはあるので話題を選ぶ余裕があります。

対して、リアルタイム投稿の場合、とにかく書き切らないと一日が終わらないので、
どうしてもそのことに意識を奪われがちになってしまいます。
この矛盾(?)とどう戦っていけばいいんだろう、と今更ながらに思うわけです。
当日投稿率の統計は取っていないのでなんとも分かりませんが、
2018年はどちらかというとここまでブログは比較的安定しているように思います。
先月末がちょっとひどかったですが、同時期の去年・一昨年と比べるとあれでもまだマシだった方。
ブログを書く姿勢が変わりつつあるのならば、
ここでいっそ2011年以来の執筆スタイルからは完全に脱却したいところですが……。
そうこうしているうちに2010年代がもうあと一年半ちょいで終わろうとしているのは笑う。
いやまったく笑えない。

この手の話題は延々繰り返してきましたが、ざっと自覚していることを整理すると、
考える前に書くのではなく、確固とした書きたい話題をコンスタントに確保しておく、
というのが次段階では必要になってくるような気がしています。
今は考える前に書くスタイルなので、どうしても記憶の鮮明な順にしか話題が出てきません。
カテゴリ“今日の出来事”=日記を書くだけというスタンスならそれで十分なのかもしれませんが、
曲がりなりにも今後ともブログとしてやっていくにはもうちょい話題の広さがほしいところです。

まぁ、逆に言えば考えずに書き続けるというスタイルでも何年も書き続けることは出来てしまう、
ということをこのブログは体現しているとも言えますが……。

04時就寝07時50分起床。
気分低迷を直すために早起きをしようという先日の表明はなんだったのかという睡眠時間ですが、
何はともあれ仕事面の今月のピークは今日で無事に乗り切り、
あとは明日がちょっと怪しいかなーという感じはしますが後半三日間は定時に帰れる予定。
ゴールデンウィーク計画については昨夜延々眠れない時間を利用して考え尽くした結果、
ようやく少しずつ希望を見出せるようになってきているところですが、
何にしてもこの平日間の準備が鍵を握っているのは間違いありません。
もはや全力をかけることはできないけれど、
それでも後悔し過ぎないように最善は尽くしたいところです。

コメントを残す