#5245

そして義務になる


ゲームのプレイ日記 空想


ゴールデンウィーク6日目。我が家の犬の13歳の誕生日でした。
自分はというと相変わらず作業が終わらずに悶え苦しんでいました。
あれですね、旅行記事だからといって500行も書いてしまうのも考えものですね。
700行書いた年末年始は旅行後の休みが2日しかなかったのでその二日間で書き上げていますが、
今回はなまじ猶予時間があるだけにダラダラと作業してしまっていて、
気が付けば丸三日が経っているというこの愚かさ……。
なるほど、旅行を前半に持ってくるとこういうリスクがあるということか。
言い訳をすれば二日目までは旅行直後はむしろ記事執筆作業以外に追われていたこともあり、
その合間を縫いつつの執筆と言うことで
余計に進んでいる感じがせずにもどかしい思いをしているというのもあります。
かといって一極集中で書ききる集中力があるわけでもなく。
目的が義務に変わる前に一気にやり遂げてしまうことって大事なんだなとつくづく。

こんな感じで作業疲れで閉塞感が溜まってくるのも計画段階では予想はしていたので、
6日目のこの日に先月末のようなプチ遠征をするのもアリかなとは思っていたのですが、
あいにくの雨ということで断念せざるを得ませんでした。
そもそも旧居訪問は先日の旅行でコンプリートしてしまったので
同じ目的で行けるような場所がもう残っていないんですよね……。次の目的を探さないと。

さすがに疲れた20時過ぎからは旅行以来久々にゲーム三昧していました。
スマホは国産クラロワともいうべき『ウィムジカルウォー』と
ボクセルアートでクラクラ『Craft Warriors』、言葉探し系ソーシャルゲーム『コトダマン』。
コンシューマー/PCは『フォートナイト』と『ピクミン3』ビンゴバトル。
ビンゴバトルは操作感覚を理解している同士で戦ってみたら普通に盛り上がりました。
オフ会でこれを再現したかったんだけどなぁ……。
フォートナイトは元祖のPUBGと違ってなんだかんだで継続していますが、
TOP10が関の山で最後の戦いに参加できるのはまだまだ先になりそう。
『コトダマン』はモンストに近いキャラデザで子ども向けソーシャルゲームといった趣ですが、
ゲームシステムは『だれでもアソビ大全』の“ことばさがし”そのままで、
語彙力を試すという意味では面白そうではあります。
『Craft Warriors』はデザインは凄く好きなのですが、今のところ内容はクラクラの下位互換。
『ウィムジカルウォー』は横画面で遊ぶファンシーなクラロワ系STGで、
こちらは完全に劣化版というわけではなく、
スプラトゥーンよろしく陣取りの要素が加わっていたりとオリジナルなところもあるようです。

それはさておき、残り3日をいかに過ごすべきか……。

コメントを残す