#5303

破綻と共に


web制作


このブログでは2016年以降、
「連日未投稿になった場合はすべて書き終わってからまとめて投稿する」
「30日連続未投稿になった場合は今後の運営を改めて考える」
という後日投稿ルールを破綻しないようになんとか維持することで
一日1本の該当記事を作ることを続けてきましたが、
今日でついに未投稿29日目の瀬戸際に追い込まれました。
今日・明日でいちおう最後のあがきをするつもりですが、どうなるかは分かりません。
どうなるかは分かりませんが、ここまで来ておいて今後のことを考えないのもどうかと思うので
ちょっとブログの今後の扱いについて心境を整理しておきたいと思います。

とはいえ、ブログを続ける理由、続けるために乗り越えるべきナントカカントカ、
というようなことを考えたところで無意味であることは今までの考察からも明らかなので、
具体的に転機になりそうなことについて書くことにします。
とはいえ結論はシンプルで、区切りの良い時期が来たら再移転しようかなと。
今のところその有力な日付は2019年09月01日、つまり15周年の日。
そこで従来型のブログは一旦全部終わりということにしてしまい、
それまでの期間のブログモチベを鑑みて新しいシステムを構築してしまおうかなと。

現在と同じような状況が今後一年以上も慢性的に続くのなら、
そもそも自分には「日記」という体裁で毎日文章を書くのも難しくなっているということで、
Twitterのような形式に変更することも考えられるし、
今あと12カテゴリとはまったく別に新しいフォーマット専用のカテゴリを作っておいて、
書く気力のあるときは従来型、ないときは後者を選ぶというようなスタイルも考えられます。
どちらにしても今の環境はPHPバージョンも古いし、データベースも四年間一度も整理していないため
埋め込み動画が再生できないといった技術的な問題も放置されているため、
どっちにしろサーバー移転はすることになるのではないかと思います。
問題は、こうモチベが低いとそもそもこういった革新的なことを実行することができないという……。

コメントを残す