#5306

窓を仕切る


デジモノ

少し前からRAMディスク上に置いて自動更新を切っていた自宅PCのFirefoxですが、
どうにも以前より増して不安定な気がするので、
既存アドインをすべて見限って最新バージョンを普通にHDDへインストールしてみました。
FirefoxはFirefox Quantum(ver.57)で今まで最大の特徴であったアドインの大半を切り捨て、
WebExtensionに移行してしまいました。
その際に愛用していた多段タブ表示など総合的なタブ管理ができる「Tab Mix Plus」が消え、
多段タブ表示できないならいかに高速でも不便だからいいや、
ということで自分はずっとアップデートを控えていたのですが……。

実は先日、職場のPCを4年ぶりに買い替えて貰ったのですが、
こちらもほぼ自分専用の端末と言うことで好きなようにカスタマイズしていたりします。
ただ自宅のPCほど利便性を追求する必要もないので、
Webブラウザは特に考えずに最新版Firefoxをダウンロードしたのですが、これが滅茶苦茶早い。
これだけ違うなら多段タブを捨てても最新版に移行してみても良いかも、と思い立ち、
自宅PCにインストールしてみることにしたというわけです。

ただそれでも旧バージョンは維持しておきたかったので、
今回はRAMディスクではなく普通にCドライブに入れることにして、共存するようにしました。
さらに多段タブはWebExtensionの基本を調べてCSSの改良で実装できることを知り、
さくっと調べて自分の環境にも実装しました。
てっきりQuantum以降は多段タブ表示できないものかと思っていましたが、
CSSを理解できればこちらの方が融通効くかもしれませんね。
Orderプロパティのようなものをいじってタブとメニューの表示を入れ替えたりもできるようです。
あとは最低限Adblockとマウスジェスチャー系アドインを入れて、
とりあえずは様子見かなといったところ。

コメントを残す