#5307

散財する理由がない


自分

この一ヶ月ほどの無欲症候群で失ったものは大きいですが、
ほんのちょっとだけ良かったこともあります。それは目に見えて出費が抑えられていること。
これまで、月間平均10,000円ほど使っていた間食代はこの一ヶ月で半減しており、
積ん読確定になるような余計な書籍購入も、
そんな風に無駄に買っていたころが考えられないと思うようにまでなりました。
これは、それらに対して無欲になったからというのもありますが、
できればMTGのあらゆるカードセットを買いたいという物欲によって
他が抑えられているということでもあると思います。
今は再来週リリースの『基本セット2019』が本命であり、
しかもそれすらも開封はいつになるのかわからないくらい未開封ボックスが家に溜まっているのに、
さらにその次の候補をあれこれ考え出す始末。
あらゆるコンシューマーゲームに興味が湧かない今、カードゲームを見出して本当に良かったです。
これがなかったらいったい何をしていたのやら。
とはいえTCGはカードショップに行く勇気がないと身内依存の遊び方しかできないのも確かで、
延々とWikiや公式サイトを見るだけでは満たされなくなるかもしれないのは悩みどころ。
いや、まぁいまのところそれで満たされている感はあるんですけど。

コメントを残す