#5327

サイコロには目がない


文化


MTGで各種カウンターをスマートに表示するためにサイコロがほしいと思い立ち、
帰宅後いろいろ調べていたところ、
楽天市場に出店しているサイコロ専門店に行き着き、
そういえばこのショップずっと前にもお世話になったな、と思って見ていたら
自分が買った5mmサイコロがまだ売っていました。

ちょうど十年前の2008年夏祖父母家帰省の秘密兵器という名目で、
このショップで約10,000円分のサイコロを大人買いした記憶があるのですが、
5mmはさすがにこんにちまで活躍の場はありません。ちょっとした弾みでなくしてしまいそう。
しかも100個あります。取り出して数えてみたらピッタリ100個ありました。
これが1個30円なので、つまり5mmのサイコロに3,000円費やしたことになります。すごい。

今回の目当てはそんな奇をてらったものは眼中になく、
カウンター表示のためにポイント(目)ではなく算用数字が刻まれたサイコロがほしいなと。
Amazonにも安価な大量セットがなくもないのですが、
発送がどれもこれも中国で、到着に相当の時間がかかるし、信用度も微妙な感じ。
昔お世話になったショップは、算用数字で6面かつ手頃なサイズ感となると100円が下限ですが、
下限の不透明汎用サイコロはほとんど在庫切れで、
買うとしたら150円の透明ダイスが無難なところですが、迷いどころ……。
まぁ、今回は100個は必要ないし実は普通のポイントダイスなら16mmを100個持っているので、
足りなくなったらこれを代用する感じが現実的か。

まだまだ雰囲気的にはフォートナイトが中心ですが、
一人でいるときはついついMTG関係のことを考えたり情報を探しに行ってしまう今日この頃です。
とはいえ、今は繁忙期の真っ直中なのでカードをいじれるのも先になりそうですが。

コメントを残す