#5341

通勤路の密かな楽しみ


ゲームのプレイ日記


昨日と今日で、通勤路を自転車ノロノロ運転で帰った場合と標準速度で帰った場合、
』の孵化歩数にはどれほどの影響がるのだろうと調べてみました。
結果はノロノロ運転が走行距離の22%で、通常運転が走行距離の14%でした。
思っていたより通常走行でも反映されるので、
しばらくは孵化往復を平日の楽しみにしてみてもいいかもしれません。
アップデートでこの辺も緩和されたんでしょうかね。
2016年のサービス開始時は自転車でもがっつり反映されたので孵化が捗っていたのですが、
その夏、世界中でポケGOが原因の交通事故が取り沙汰されて問題視され、
速度が一定以上になるとカウントがストップするようになりました。
そのときに自転車によるカウントも大幅に規制がかかり、
歩かない限りさっぱりカウントされなかった覚えがあります。
今は緩和されていることが分かった上に、
孵化距離を削減する「スーパーふかそうち」なるものも販売されていて、ますます捗りそうです。

そんなこんなで今夏はじわじわとポケGO復帰中。
08月12日は東京日帰りを計画して朝から夜まで歩こうかな、などとも考えていたのですが、
いろいろあって08月11日は地元の若者向けイベントに参加することになり、
その翌日では無理があるだろうということで
今回はさすがにポケGOのために東京にいくのは断念しました。
MTGの体験会は……もう少し近いところで開催してくれることを祈ってます。

その代わり夏休み3~4日目に酷暑でさえなければ、地元で久々のポケGO遠征を考えています。
図鑑埋めはレイドバトルが鍵になってくるので、
2016年当時のように行ったことのないルートを優先するのではなく、
ポケストップの多い駅周辺を多く通過する感じになりそう。

夏休みの作業計画も一週間前まではさっぱり方向性が定まっていませんでしたが、
ここ最近の紆余曲折を経てようやく固まりつつはあります。ただ、まだ一本には絞れていません。
二兎を追うと失敗するのが自分の連休計画の常なので、
この辺はもう少し詰めていきたいところですが……。

コメントを残す