#5417

絶たれた図鑑完成の道


ゲームのプレイ日記


そういえば先日ついにシンオウ地方のポケモンが解禁となった『』ですが、
自分はといえばモチベはかなり落ちています。
なぜなら、例のフレンドタマゴからしか出ない海外限定ポケモンを結局手に入れられなかったから。
イベント最終日にふかそうち9個フルセットでフレンドタマゴをセットして、
その後じわじわと歩数を溜めていたのですが……出てくるのはことごとくイシツブテとベトベター。
結局手に入れた39個のタマゴをすべて孵化して、当たりはバリヤードのみでした。
ガルーラは以前すでに手に入れていたので、残る空白となったのはケンタロスのみ。
のべ273kmぶん孵化に費やしてこれはさすがに辛い。
まぁスーパーふかそうちを並行して使いまくったので実質歩数はその10分の1ほどでしょうが。

例のスペシャルイベントを完全に終えて、手元の図鑑で埋まっていないのは、
リザードン、ピクシー、ルージュラ、エレブー、ケンタロス、プテラ、サンダー、ミュウの8匹。
今まで二年間全然見なかったピッピは期間中にやっと2匹遭遇しましたが、進化はまだまだ先。
このうち進化前を持っているリザードン、ピクシー、エレブーについては
その気になれば相棒にして歩きまくって2kmごとに手に入るアメを使い、
進化させて手に入れることも不可能ではないですが、
現時点でヒトカゲのアメを集めるだけで途方もない時間がかかっているので
この手段だけでのコンプはかなり非現実的と言えそうです。
プテラは10kmタマゴだったはずなので、今後はこれ狙いで孵化していくことになりそう。
ルージュラは未だに一度も遭遇していません。本当に地元に居るのか??

ただそこまで行ったとしてもケンタロスとサンダーについては
イベントを待つか都合良く交換してくれる人と出会うしかないのでかなり望み薄です。
一時はコンプが目の前にぶら下がっていたはずのカントー図鑑ですが、
思えばいつの間にかコンプも遠く彼方に行ってしまったなぁと。
サンダー大量発生のときに何故もっと頑張らなかったのか。
そこまでのやる気がなかったからか。なるほど。

昨夜はなんだかんだで03時半まで起きていたので今朝はグロッキーでしたが、
その割には帰宅後の猛烈な眠気がなくて不思議な感じ。いよいよ眠気センサーも壊れたか?
昨今はとにかく週明けがしんどくてその後はゆるやかに下り坂というパターンが多いので
今週もそういう流れになってくれたらいいなと。
例によって毎月恒例の残業必至な繁忙期が目の前に差し迫っていますが
明日くらいはとりあえず回避できそうです。というより今月はプチ残業1日くらいで済むかも。
中途半端に暇なのがまた絶妙に辛かったりもするのですが、
それはわがままというものでしょうか。

コメントを残す