#5427

都会の枕争奪戦


空想


勤労感謝連休に東京に行く計画。
そろそろ期日も迫ってきたのでホテルの予約をしておこうといろいろ調べていたのですが、
とにかく空室が見つからない。なになに秋の行楽シーズンってこんなものなの??
金・土チェックインの値段は日曜日の3倍増し。
山手線沿線を避けて目指すは7,000円切り、と思っていたのですが、
7,000円はおろか10,000円切るのも困難という状況です。今見たかぎりの空室最安値は15,200円。
心境としては、今回東京に行くのはあくまでもイベントが目的なのであって
ホテルに泊まることが目的ではなく、それのために15,000円は割に合わないというのが正直なところ。
ゴールデンウィーク旅行も、ほんの4時間ほど寝るだけために同額くらいをつぎ込みましたが
正直かなり割高感は否めませんでした。
まあ、あれはいちおう旅行という名目だったし、
土地その他諸々の事情を考えると妥当だったのかもしれませんが。

ただ今回はあくまでもイベントを「ちょっと見てくるだけ」くらいの目的なので、
NS体験会のときのように2泊がっつり泊まって数万円を放り投げたというようなことは避けたい。
そこで日帰りという選択肢を思いつくのですが、
イベントの開始時刻が10時なので、
逆算すると06時ちょい過ぎくらいに家を出なければならないんですよね……。
休日は13時に起きている自分としてはこれはちょっとキツい。
もうひとつの手としては、3つ星ホテルは諦めて
ビジネスホテル、カプセルホテルの類か、あるいは奥の手は漫画喫茶で寝泊まりという手も。
今回ばかりは1泊に10,000円以上のお金をかけたくないなと思っているので、
そういったローコストなサービスも一考の余地があるのではないかと思っているところです。
行楽シーズンでこれらすら埋まってしまったらどうしよう。

今回やたら節約志向なのは、去年と同じく年末年始にも東京に行く可能性があるからです。
短期間で2度も行くのに、そのどちらもいつも通りの遠征費用を計上してしまったら
余裕で10万円とか突破してしまうので、
せめて贅沢するのをどちらかに絞るとしたら年末かなと。
まあ、その年末も今のところはチケットの抽選待ちで行けるかどうかすら不明瞭なのですが。

とりあえず今日の段階では予約はしませんでした。この辺の計画は今週末に決着を付けたいところ。
今日はもう激烈に眠いのでさっさと寝よ……
と、思ったらなんやかんや過ごしているうちにスマブラダイレクトの時間になってしまったので
これを見てから寝たいと思います。

コメントを残す