#5472

魔女の一撃


今日の出来事


すごい切実な悩みなので昼間から書きます。
実は昨日、エキチカへ行くために自転車を走らせている途中に、人生初のぎっくり腰になりました。
専門的に言うと急性腰痛というやつですね。
これのおかげで自転車はとても急いでこぐことができなくなり、
とはいえ歩くことは普通にできるのでその後の用事は滞りなく終わり、
普通に座っているかぎりでも支障はないといえばないので、その日は難なくやり過ごしました。
寝違えたときの痛みに似ているし、まあ寝て起きれば治るだろうと昨夜は04時半に寝たのですが、
翌朝つまり今日、起きたらますますひどくなっているではないか。

仰向けに寝ていたり、猫背気味に座っている分にはとく問題ないのですが、
腰を捻ったり、反らせるとものすごい痛みが……。
寝るときも仰向けに足を伸ばしている姿勢は問題なくても、寝返りしようとするとものすごく痛い。
いきなりおじいちゃんになったような感覚です。これは辛い。辛すぎる。

デスクワークなので仕事には直ちに影響はないのですが、
今度の東京旅行は、こんな状態で丸三日以上歩き続けられるわけがなく、悩ましいところです。
仕事に影響はないとはいえ仕事も年末まではかなり詰まってきているので、
通院のために休むわけにもいかないし……。そもそも先日四連休取ったばかりだし。
ネットで調べるとぎっくり腰は二週間程度で勝手に直るのだそうで、通院の必要はなさそうですが、
腰痛は筋肉のこわばりだけでなく内臓の病気によるものである可能性や、
あるいはストレスなど精神的な原因によるものである可能性もあるそうで、
もしそうなった場合は待ったなしの状況です。どうしよう。

まぁでも単純に考えれば、普段からデスクワーク、家に帰ってもPCデスクの前で猫背だったので、
それが背中の筋肉への疲労爆弾を蓄え続けた結果、
自転車の立ち乗りでいよいよそれが爆発してしまったということなのではないかなと。
ストレスを抱えて生きていることも自覚していますが、
ストレスが腰まで来るような状況ならその前にもっといろいろと別の部分が荒んでいるはずだし。
それは例えばブログの投稿状況とか。まぁスマブラではすでに大分荒んでいますが。

それにしても、先日誕生日を迎えて「これからは無茶な徹夜とか難しくなるのかなぁ」
などと思いを馳せていたら、いきなり奇襲を受けたような気持ちになっています。
そろそろ健康の維持についても考えていかざるを得ないことを実感させられる、
そんな日曜日の朝でした。朝というかもう夕方ですが。

コメントを残す