#5477

数字への信頼度


web制作

03時半現在、超ヘロヘロ状態。
これに加えて今週は残業フィーバーで睡眠時間もいつも以上に確保できていません。
要するに、かつてなく睡眠不足。これは今夜一体何時間寝てしまうんでしょうね。
12時間も寝ている場合じゃないのですが、まあ次に目が覚めたらもう午後でしょうね。
一週間の生活サイクルを安定させるためには土曜日の朝が正念場なのですが、
同時に一週間の疲れが最も溜まっており、それを思う存分解消する唯一の機会も土曜日の朝のため、
疲労感と生活リズムの相容れないジレンマが悩ましいところです。
もっと言えば、その疲労感は平日の過ごし方に大きく左右されるわけで、
今週のように全体力を使ったような週はなおさら厳しい。
と、いうわけで今週だけは容赦なく寝かせてください。

そういえば昨日、75万アクセスを突破していました。さすがに早すぎない??
2日で9000アクセス余りカウンターが回ってまたすぐに元に戻るのはあまりにも不自然。
まあ、このブログのアクセスカウンターが
ある程度botのアクセスも混ぜてしまうのは分かっていたことで、
そもそもそれは他サイトのアクセスカウンターにおいても同じことなのですが、
このブログの場合はページ数がとにかく多いため、クロールボットの要領でリンクを辿られると
1ページ1回だけでもとんでもない数になってしまうのが難点です。

今の自分はアクセスカウンターは指標としては機能している感じはせず、
どちらかというと最新記事の記事別アクセス数を見て、どのくらい読まれているかを計っています。
こちらは単一ページのカウンターなのでbotに回されるようなことも今のところないし、
常に現実的な数字で推移しているので信頼度は高いと思っています。
今は投稿が安定していなかった頃と比べるとアクセス数は多いですが、
例の騒動で特設サイトに本家ブログへのリンクを貼っていたころに比べると若干少ないです。
それでも見てくれている人がいるという意識をすることは大事かなと。
いま、ブログを連日続けていられるのはそれへの確信があることも大きいですね。
どうせ誰もみていない、などと思い始めたらまたあっさり崩れていくものと思われます。

数字への信頼度” へのコメントが 1 点あります

  1. 社会人になったら一週間の疲れを癒すため、休日を有意義に過ごすために金曜の夜とか土曜の朝にマッサージに行こうかなと考えてたりしてる。
    (それ以前に勉強か就活やれって話なんだけどね)

コメントを残す