#5515

油断の上に積もる雪


今日の出来事

2018年初頭に日本海側を襲ったあの地獄の大雪、いわゆる平成30年豪雪。
今年はあの教訓があるので地元民は誰も彼もが雪に対してかなり警戒しているのですが、
ここまでさっぱり積もる気配なし。降ったとしてもちょっとうっすら白くなる程度。
今年は大したことのない冬ならそれに越したことはないな、などと思っていたその矢先。
昨日、ついに地元にも積もりました。とはいえ、まだまだ積雪5~10cm程度。
大雪の範疇ではありません。

しかし自転車乗りとしてはこの5cmの積雪が実に深刻な事態を引き起こすわけです。
昨日は12時に駅前に行かなければならない用事があり、
そのおかげで午前中の11時に起きることができました。
さてそろそろ行くかと移動時間をちょうど差し引いた時間に出発すると、なんと積もっている。
時間ギリギリに出てしまったのでどうしようもありません。このまま行くしかない。
案の定歩道は積もったままで、車道に出ざるを得ない場面もあり
ドライバーのみなさんには多大なご迷惑をおかけしました。とはいえ、これも地元のよくある風景。
まぁそれにしてもよりにもよって用事のある土曜日に降るのかよ、と思いましたね。

行きは死ぬ気で車道なり歩道なりを無理矢理走りましたが、
帰りは時間無制限なので遠慮なく歩くことにしました。
そこに16時台に予約を入れていた歯医者から電話があって、やっぱり14時半に来れませんかと。
用事が終わって、駅前の本屋をざっと眺めてから歩き始めてちょうどいい時間かなと思い、
その通りにしたら14時20分着となかなかいい時間でした。
帰りの歩道は雪が融けているところもあり、疲労感も大したことはなかったです。

問題は明日から。予報では降らないみたいですが、果たして路上の雪は溶けているのか。
会社までの道のりが除雪されていない可能性を考えると、
やっぱり少し早めに出る必要がありますかね……。月曜日の朝から早起きは嫌だなぁ。
ちなみに昨日は午前起きできましたが、今日は見事に二度寝してしまい13時起床。
よって、これからの時間帯眠れないことが予想されるため、月曜日は寝不足になりそうです。
ここのところ、日中の寝不足感はかなり抑えられていていい傾向だったのに……。

先週は承認欲求は増大してきて何かと新しくて大きなことを空想するようになり、
そしてその望みをかけていた週末でしたが、
フタを開けてみれば作業的なことは何もやらない2日間でした。
その代わり久々にテクノポップ系の音楽探しが捗ったり、
書籍の整理をしたり、去年末のコミケで買った同人音楽を聴いたりしていましたが、その程度です。
相変わらず理想と現実の乖離が酷いですが、まあこんなものかなと。
作業といえば一応このブログの固定ページ類の整理はしましたが、まあ軽微なものですね。
ちなみに一昨日の記事でチラッと書いた本はどうも行方不明になったようで、捜索中です。

とにかく趣味系は現在コンシューマーゲーム関係が壊滅的で、
これのおかげでどうも休日に穴が空いているような感覚は否めません。
いや、まぁゲームじゃなくてもっと生産的なことができればそれが一番良いのでしょうけど、
現実的には生産的なものほどそう軽々に着手できるものでもないわけで。
週明けは、無理に生産的なことに注目せず、とりあえず穴を埋めるというところから始めようかなと。

0

コメントを残す