#5516

長時間睡眠の罠


自分

このブログには1,000個近いタグが存在していますが、
そのうちもっとも記事数が多いタグは今日現在「大学生活」(175本)となっています。
そして3位に「」(164本)が入っているのですが、
実はもう少しランキングを下ると「生活リズムの問題」(74本)というタグがあり、
これらを合算すると238本。通常タグの中では飛び抜けて多いということになります。
ここでの生活リズムとは、ほぼ睡眠リズムのことを指しています。
「の問題」が付くか付かないかの違いは厳密に定義しているわけではないですが、
主に生活リズムの崩壊によって損をしたり、体調不良に陥ったり、
精神的に参ったりとネガティブな側面が強い思いをぶちまける場合に「の問題」を付けます。
そもそもこれはカテゴリ「独り言」に特有の接尾辞だったのですが、
今はサブカテゴリ「悩みごと」もそれと共有したタグを使うということで
今日の出来事系の記事にも使っても良いことにしています。
……が、ややこしいのでいずれ統合するかもしれません。そうすると名実ともに1位ですね。

という内部事情的な話はさておき、このブログはタグの数から単純に考えても、
睡眠の話が非常に多い傾向にあるというのは、書いていても薄々自覚していることではあります。
それくらい昔からある深刻な悩みだからこそ、今年は解決したいという思いがあるわけです。
いつかこのタグを使わなくて済むようになったらいいな、と。
今埋もれているタグがこれらのタグを追い越すには途方もない時間がかかるでしょうが……。

そんな睡眠について、最近気付いたことがあったのでひとつ。
どうも最近、夕食後にめちゃくちゃ眠くなるあの現象が起こらなくなっていて助かっています。
休日の睡眠リズムが劇的に改善したわけではないのに、やたら調子がいい。
思い当たる節としては、ここ最近連続9時間以上の睡眠をしていないということですね。
先日も13時に起きてはしまいましたが、寝たのが5時台だったため睡眠時間は8時間。
いろいろな情報を漁ってみてもいますが、どうやらそれと自分の経験に基づいて考えても、
「睡眠時間は長ければいいというわけではない」(むしろ長時間睡眠は身体に悪い)
ということだけは確かなようです。
今の自分も、実質的に週間合計睡眠時間は減っているのに覚醒感はむしろ増しています。
まぁ、朝が辛いのは相変わらずですが……。

平日も24時には入眠しているのがベストかと思っていたのですが、
いつもなら翌日に支障を来すこともあった02時就寝でも今は割と平気でいられたりします。
以前02時就寝で参っていたのは、その寝不足によって次の日に極端な早寝をしてしまい、
そしてそれによって次の次の日は眠れなくなり……という悪循環があったからだと思います。
このループから抜け出せつつあるのは良い傾向かなと。

とりあえず01時くらいを目安にして、平日は過ごしていきたいと思う今日この頃です。
あとは、雪さえ降らなければいいんですけどね、本当に。
雪が降ると早起き必須になってあっさりと崩れてしまいそうな予感。

コメントを残す