#5525

雲の上を拡張する


デジモノ


風邪が治って以来睡眠リズムについては休日寝過ぎているにもかかわらず絶好調だったのですが、
そろそろ魔法が切れてきたのか今週に入ってから朝があまりにもしんどいので
もう少し早めの就寝に調整した方がいいのかなと思い始めている今日この頃です。

それはさておき、今、いよいよDropboxの有料アカウント登録を検討しているところです。
Dropboxとは、言わずと知れたクラウドストレージサービスの代表格。
自分は2010年から使い始めているので、かれこれ今年で10年目ということになります。
無料プランの容量は基本が2GBであるのに対して、有料は1000GB。
価格は月1,000円なので、単純計算で年12,000円ということになります。
ネットサービスの課金としてはちょっと高めに感じる部類でしょうか。

とはいえ、さすがに最近そろそろ無料の容量では限界を感じてきたところです。
もうずっと前からクラウドストレージの残容量はカツカツだったのですが、
そのたびごとに容量を食っているデータを探しては隔離しての繰り返しで事なきを得てきました。

実は今月末であとで読むサービスの「Pocket」のプレミアム期限が切れるのですが、
これを解約してdropboxに移行しようかなと思っているところです。
Pocketも2010年のiPod touch時代から長らく使い続けているWebサービスですが、
これ自体を使っていないわけではないものの、
もうRSSサービスを見る慣習が途絶えてしまって久しい昨今、
ニュースを溜め込んでいるとは言い難い状況です。月450円分の活用はできていない気がします。

これに課金し続けるくらいなら、値段が倍になってもdropboxに移してしまった方が
お金の有効活用になるのではないか、と思うんですよね。

ただ、バックアップ目的だけなら以前試したownCloudなど代替サービスでも十分という現実もあり、
それらの導入が面倒くさいからdropbox有料版を検討しているというのも否めません。
1000GBというのはPCの中身全部を預けるには微妙に足りない容量ということもあって、
この辺の判断は難しいところです。ちょっと容量が増えただけという認識だけなら、
それだけのために月1,000円は高すぎますしね。

思えばPCの中身の整理もしなくなって久しい昨今。
そろそろ重い腰を上げて大整理をする時期が来ているのかなとも思っています。
とりあえずPocketは解約する方針として、クラウドストレージは今の状況をもう少し調べるつもり。

コメントを残す