#5549

瓦解する情報群


web制作 デジモノ


昨日のアクセス数統計で二代目サブブログ『ものメモ。』が
アクセスできなくなっていることに気づき、残念ながら救出できなかったため
そのまま自動的に運営終了の運びとなりました。
まぁ、エントリー数も少ないし特に何か力を入れていたわけでも何でもない、
六年くらい前の異物ではありますが、じわじわとカウンターは回っていただけに残念です。
前回、同じような現象が起きたときにWordPressのデバックモードを起動して、
Fatal Errorを起こしているプラグインを取り除くことでなんとか回避しましたが、今回はダメでした。

WordPressのプラグインはごく一部を除いて所詮はサードパーティ製、つまりは個人制作であり、
開発が止まってしまうこともよくあります。
一方、WordPress自体は定期的にアップデートが配信されていて、
あまりにも本体が古いと自動的にアップデートすることもあります。
ここで、新しい本体と古いプラグインがうまく噛み合わなくなってしまうことがあるようで、
PHPの特性上、ひとつでもFatal Errorが発生するとサイトが真っ白になってしまいます。
この辺はPHPベースのアプリケーションの怖いところですね。
怖くなったので、このブログも最新のver.5.1にアップデートして、
プラグインもできるだけ最新にしておきました。

ちなみに二代目サブブログ自体は、大分前から理念だけはこのブログに統合されています。
ただしコンテンツの移設などはまだです。いちおう『ものメモ』というタグがそれですね。
MySQLからデータを引き上げることは可能なので、移設も気が向いたらやっておきたいと思います。
いつになるかは分かりませんが……。

二つ目の話題は昨日のHDD換装の続きなのですが、こちらは大変なことになっています。
音がうるさい、移行に丸二日かかる。それどころではない事態に発展しています。
昨夜大移動を始めておいて、寝て起きたら画面は謎のBIOS警告が。
ざっと日本語訳すると「起動に必要なデバイスが見つかりません」とのことで、
表示されているSATAの接続状況はCドライブだけが認識されていないことになっている……。

歯医者から帰ったのち、再びCドライブからDドライブへの移動を試してみると、
突然ブルースクリーンが表示されたあとに同様のBIOS画面に飛ばされてしまいました。
最初、これは新しく買ったDドライブの初期不良だと思いました。
だってどう考えてもそうですよね、換装前はこんな症状は一度も現れなかったんだから。
買った店には初期不良と認められる場合は返品も可能かどうかという
問い合わせメールまで送ってしまったのですが、後々どうやら違うらしいことに気付きました。

もしかして、これはもうCドライブが限界ということなのでは……?

というのも、万が一返品することになった場合に備えて
新DドライブからNASへの大量移動をしていたら、まったくエラーが出なかったんですよね。
そもそもBIOS警告にあった「起動に必要なデバイス」って、Cドライブのことじゃないか。
Crystal DiskInfoというソフトでHDDの健康状態を調べてみると、
案の定Cドライブに不良セクタが見つかっている。こんなこと少し前までありませんでした。

電力不足でCドライブにうまく電力供給がなされなかったということであれば、
Dドライブ→NASへデータ移動中にフォアグラウンドで作業していても落ちないのはおかしい。
今のところ腑に落ちる推測としては、今回の大移動に備えて
数年使っていなかったCドライブの空き領域に大量データを詰め込んだ際に、
ディスクが物理的におかしくなってしまったのではないかということです。
2014年購入、現時点で43,382時間稼働、しかもOS入りということを考えると、
Cドライブこそいつ壊れてもおかしくない状況でした。なので、この状況はあり得るかなと。

とりあえずDドライブはこれはこれとして、
今度はCドライブをSSDに換装する方向で話を進めていきたいと思います。ああ、出費が嵩む……。

という感じで四連休の三日目も終わり。これでいいのか四連休。

コメントを残す