#5560

理解の四則計算


文化

3日連続で6時間睡眠未満なので今日はなんとしても日付変更前に寝ようと思っていたのですが、
ものの見事に破綻しましたね。あっさり現在01時過ぎとなっています。

今日も今日とてSNS三昧でしたが、途中でアプリの不具合が発生したこともあって
今日は昨日以前ほどハッスルはしていませんでした。
ですが、そんな中でとある人からちょっとした相談を受けることがありました。
相手主導でふむふむと一通り聴いていたのですが、
悩み相談に対する自分の「それってこういうことなんじゃないの?」という発言が、
相手にとってあまりにも的確だったらしく、
「超能力者ですか!?」と驚かれたのが、今日一番の収穫です。

内容についてはもちろんここには書けませんが、
本来は本物のカウンセラーが登場するべきであるような、かなり重い話でした。
それに対する自分の知見は、ゼロではないですが専門家に比べれば限りなくゼロに近い程度。
なので、知識ゼロなりにとにかく国語力をフル回転させて、
相手が何を言っているのかと、相手が何を言いたいのかの引き算を計算して、
読み取った部分を自分なりの言葉に代入して相手に投げかけるということをしました。
この辺はブログ執筆、とりわけ“独り言”の執筆に使っているスキルが活きた感じがしますね。
相手が知ってそうな語彙はどれか、どういう言葉の並びであれば伝わりやすいかを検索する能力。
自分はもしかして相談受けに向いているのかも??
いつぞやの後輩さんの相談相手になったときにも思っていましたが、適性はあると思うんですよね。
ただ、知識が絶望的に足りないので本物のカウンセラーにはほど遠いですが。

でも、どちらかというと自分は悩みが多いし相談する方でもあるよな……。
自分が二人居てカウンセリングごっこを始めたら話す方も聴く方も捗って永遠に終わらなそう。
そんな相手が自分のコピーではない存在として欲しい今日この頃です。

0

コメントを残す