#5568

承認欲求の競合


文化


今更だけど、昨今ブログがまた不安定になっている理由がわかりました。
それはSNSによって時間が圧迫されているからというよりは、
ブログが担当していたアウトプット欲の発散という目的を、SNSが奪っているからなのではないかと。
これはTwitter全盛期のときにもあった悩みですね。
ブログに書いている文章量かそれ以上の文章量を直接他人に渡すことができるので、
不特定多数に発信するブログでは満足できなくなってしまう。
逆を言えば、そういったアウトプット欲が発散されていない欲求不満のときにこそ
ブログが捗るのではないでしょうか。
ただ、他人に話すことで同じアウトプット欲が発散されるのかどうかは分かりません。
これらはあくまでも書くという所作が共通しているから奪い合いが発生しているのではないかと。

というわけで、貴重な平日の祝日である春分の日は03時就寝10時起床。
珍しく午前中に起きられたのはSNS友だちに起こされたからなのですが、
そこからはまぁもののみごとにSNS三昧でしたね。
本当の本当に、文字通り一日中、昼食風呂トイレ以外はSNSしかしていない。
常時仲良くしてくれる人が今日は4人いて、会話が途切れることがほぼありませんでした。
一期一会の出会い、ハマりすぎてますね……。本当にマズい。
てっきり二週間程度で飽きるものと思っていましたが、もしかすると長期化するかも。
もし長期化するとなると、もう特設サイトのイベント類は実現は意欲的にも難しいだろうし、
最悪就活にも支障が出てきてしまうかも。
あとブログは間違いなくヤバいですね。せっかく去年、七年ぶりの安定期に入ったのに……。
今もこうして書いているけれど、中身の無いエントリーを毎日生み出すのもしんどいです。

そんなわけで生活に支障が出まくっているSNS。週末はさすがに控えたいところですが……。

コメントを残す