#5594

余暇の監獄


空想

とにかくモチベーションが低い。
余暇のすべてにおいてやる気がでてくれない。困っています。
これのせいでこの数日は自動車学校に行って、夕食を食べて、交流して、夜食を食べて寝るだけ。
起床から自動車学校までの時間や夜食から寝るまでの時間もそれなりにあるはずなのですが、
そういった余暇では「何かをしないと」と思いながらも何もできていません。
ああ、なんだか大学生活が懐かしいこの感じ。

ただちに原因をこれだと決めつけることはできませんが、
大学生活当時と現在にピッタリ当てはまるのが、生活リズムの乱れなんですよね。
先週辺りからはずっと夜食込みの05時就寝14時起床が定着してしまっていて、
完全に超夜型生活が染み付きつつあります。せめて12時には起きようとアラームをセットするも、
どうしても起きられない。起きる必要性がないのだから当然と言えば当然なのですが。

とにかく今は何もしていません。としか言いようがない。
そしてこれは非常にマズい状態です。ストレスが一方的に溜まっていくばかりですから。
こんなの心の健康も身体の健康も損なって当たり前です。
大学生活当時の自分は、こんな調子で引きこもっていてよく死ななかったなと感心しますね。
まぁ、そんな状況を何年も続けてしまったからこそ、あの状況に陥っていたのでしょうが。

最近はお肌の調子も悪くてこれもまたストレスになっています。皮膚科に行きたい。
「退職して無職期間を得たらあんなことやこんなことができる」
それを実現できるのは一部のモチベーションの高い人間だけだということを改めて感じますね。
自分はどうやらその範疇の人間ではなかったらしいということを今突き付けられています。
とはいえ、嫌でも無職期間はゴールデンウィーク明けまでは続きます。
……誰かモチベーションを下さい、切実に。

0

コメントを残す