#5624

欲しくなったら貯金


今日の出来事

ふとした思いつきで、「欲しくなったら貯金」というものを初めてみることにしました。
別に何かネットで見たとかではなく、本当に単なる思いつきです。

ルールは次の通り。
何か高額なものが欲しい、買いたいと思うたび、財布から一万円札を取り出して貯金箱に入れる。
そして何が欲しかったのかを貯金箱に同梱しているメモ帳に書き留める。
貯金箱のお金は、メモ帳に書いてある欲しいものリストにしか使うことができない。

貯金箱に一万円札を入れる行為は、資産の移動ではなく「出費」として経理ソフトには登録します。
つまり高額な買い物のうち1万円分だけは買ったということにしておいて、
実際に家計簿には今月は1万円のマイナスとして計算します。
そして十分に溜まったとき、今度こそ欲しいもののために買うという寸法です。
衝動的に数万円の出費をしてあとで後悔するようなことを防ぐとともに、
一時的な物欲の高まりを「買ったつもりになる」ことで昇華することを狙っています。

ちなみに今回欲しくなったのはヘッドホンでした。
実は現行のヘッドホンは2015年から長らく使い続けていて、かれこれ4年4ヶ月になります。
ヘッドホンの買い替えは2010年→2012年→2015年とほぼ2~3年周期でやってきたのに、
これはあまりにも長い。というわけでそろそろさらなる音質を求めてもいいのではないかと。
そこで行き着いたのが、販売開始当時7万円だったソニーのヘッドホンでした。
いやー、欲しい。けれど残業等もできずに収入が落ち込んでいる今、
そうでなくても余計な出費が続いているというこの状況で7万円はあまりにも厳しい。
でもフューチャーベースが盛り上がっている今こそ、新しいヘッドホンがほしい。
埃を被っているアンプも活用するチャンスじゃないか。
とは思うもののやっぱりここでの出費は厳しい。
ということで欲しくなったら貯金を思いついたのでした。

高額な欲しいものが増えれば、並べて比較することで買うものを絞り込むこともできますしね。
ただ、あまりにもあっさりと貯金が10万、20万と行ったからといって
すぐに使うのも考え物なので、その辺は貯金ペースと相談しながら決めることになるかと。

とはいえ自分の浪費癖で本当に怖いのは、1万円前後の軽い買い物が積み重なって
いつの間にか月10万円を軽々と超えてしまったりするところなんですよね……。
今月も教科書代、保険料等々余計な出費が重なったかと思えばいつの間にか10万超えていました。
まだ振り込まれていないから無収入なのに、これはいかがなものか。
貯金する額は一万円にこだわらずに、5,000円くらいのものが欲しくなったら1,000円貯金する、
みたいなもっと軽い感覚でもいいかもしれませんね。

ちなみにこんな話を書いておいてもうひとつの余談は買い物をした話なのですが、
先日「寝イヤホン」というワードを見かけて、
つい寝っ転がっても痛くないという小型カナルイヤホンを買ってしまいました。1,800円。
今まではASMR動画で寝落ちするときは普通のカナルイヤホンを使っていたのですが、
これは下手に寝っ転がるとイヤホンが耳から出ている部分が圧迫して、
そのまま長時間寝てしまうと翌朝起きたときにとても痛くなっています。
ASMR動画はとても快適なのですが、寝っ転がれないというのは大きなデメリットでした。
寝イヤホンのようなものは八年くらい前も探したことがあったのですが見つからず、
そういうニーズはないのかなと思ったら、今はわんさか出てきますね。ASMR効果だろうか。
とりあえず今日はこれで寝てみようと思います。
ちなみに今日は02時半就寝08時10分起床でした。

コメントを残す