#5626

不明瞭なモラトリアム


今日の出来事

というわけで徹夜に始まった一週間、約一ヶ月ぶりの五連勤だったわけですが、
とりあえず生活リズム関係ではやたら崩れることもなく、
朝寝坊して急かされるようなこともなく無事に終わろうとしています。

クラスメイトは17名、ですがそのうち1名が早々に欠席が続いていてリタイア疑惑があるため
実質的には自分を含めて17名なのですが、
そのうち何人かとは昼休みに少しずつ話をするようにもなってきました。
とりあえずガチぼっちは回避できたようで安堵しています。
つい去年までのマイブームと一致した趣味をお持ちの人もいたりして、これはなかなかの幸運。
なお女性陣とはほぼ話をしていないので同性のみの話になりますが、
年齢層は自分より年配が2名、あとは全員20代といった感じになっていて、
前職は今受けている講義とは縁もゆかりもないような人が大多数。
女子は全体の4割ほどで、20代と30代が半々くらいの感じでしょうか。
男女どちらとも既婚はいなさそうな雰囲気で独身オーラがすごいです。

にしてもなんだかみんなから「就職しないと!」という危機感がまったく感じられないというか、
自分だけやたら焦っているんじゃないかと少し不安にもなりました。
なにしろ、講義はやはりごく初歩的な内容ばかり。
とはいえ自分もPhotoshopなどは未経験なので初歩的なことに助けられてもいるのですが、
こんな悠長なペースで3ヶ月学んだところで就職なんてできるのか、と。
いや、仮に就職できたとして、その先果たして仕事人として戦力になれるのかという疑問が。
趣味として15年これ系に携わっている自分ですら戦力になれる気がしないというのに、
バイトからいきなりこの業界に飛び込むのは無謀すぎやしないか??
あるいは、自分が考えているハードルが高すぎるのでしょうか。

転職は、東京に行くのはやっぱり無謀だと思うこともあれば、
なんとかなるだろうとも思っていて、立ち位置がフラフラしているような状況です。
まだ転職の実態をつかめていないので、
どちらかというと一人暮らしへの不安や希望の方が比率としては大きい感じでしょうか。
毎日息を吸うように実家の闇の部分に対して頭の中で文句を垂れてはいますが、
しかしいっぽうで本当に自分は自立できるのかという不安もあり、
また我が家の猫をはじめとする人間以外のいきものなど別れたくない要素もあり。複雑な心境です。

正直言って職業訓練そのものはあまりにも楽です。これでつまづくわけにはいかない。
本当に立ち向かうべきなのは、
これに申し込んだことで自動的にレールが敷かれることになったその先のことであり、
楽だからと悠長に構えているのもほどほどに、
そろそろその先々のことも見据えて動かないとなぁと思う今日この頃です。
それとも、これってちょっと意識高すぎでしょうかね??

コメントを残す