#5648

行き当たりばったり


ゲームのプレイ日記

令和時代に突入してからいつのまにか一ヶ月以上経っていますが、
実は令和になって間もない頃、「新元号記念宝くじ」というのが売っていたので、
駅に来たついでに1セット10枚だけ買っていました。
それを今日まですっかり忘れていたので、起床してすぐ歯医者に行って帰ってから、
とりあえず今日何やるか決める前にそれを開封してみることにしました。
すると、当たっていました。といっても2,200円ですけど。

今までもジャンボ宝くじは何度か買ってきましたが、最下位ではない当たりは初めてです。
というわけで午後は、これの当籤金受け取りに行くことにしました。
ちょうど『』ではコミュニティ・デイが始まるということだったので、
まぁ駅にいくがてら久々にポケモンを捕まえに行こうかなと、そのくらいの気持ちで。
昨日ちょうどパートナーにしていたリザードのアメが集まりきったので、
一世代未進化では最後のピッピをパートナーにして出発。

駅に到着して、さっそくエキナカにある宝くじ販売店に行って当籤金を受け取りました。
今回の2,200円に加えて、今までのハズレくじに紛れ込んでいた300円当たりくじ3枚を加えて
合計で3,100円。ほんの小さな当たりですが、当たりは当たりなのでそれなりに嬉しいです。
そして駅を出て繁華街へ。
すると、そこではたまたま『東京ラーメンショー』というイベントが開催されていました。
万代って何だかんだで毎週のようにこの手のイベントやってる気がする……。
パンフレットを手に取ってみてみると、なかなかおいしそう。
昼食もとっていなかったので、ここでとりあえず一杯ならということで食べてみることに。

選んだのは富山県より、『富山ブラック 麺家いろは』。
真っ黒のスープの醤油ラーメンです。見た目ほど濃くはないという説明でしたが、
実際に飲んでみるとそれなりに濃いです。イカスミ的な海鮮ものではなさそうな感じで、
味としては濃いめのスタンダードな醤油ラーメンといった感じでした。
チャーシューがとろっとしていておいしかったですね。

おいしかったけれどこれだけでは満足できなかったので、二杯目に挑戦してみることに。
ちなみに席を移動する途中で地元テレビ局のカメラが見えました。映されなかったとは思います。

二杯目は東京より、『SOBA HOUSE 金色不如帰(こんじきほととぎす)』。
食べログ★3.79という世間ではなかなか高評価のこの店のラーメンは、
ラーメンというよりあったかいそばを食べているような感覚でした。鴨肉からとったダシで、
全体的にあっさりしていて細麺で食べやすい。がっつりという感じではないです。
こちらも鴨肉チャーシューが非常においしかったですね。
富山県か東京都かどちらか選べと言われると、
非常に迷いますが二杯目を食べたいのはどちらかというと東京都の方かなと。
富山ブラックはこういうところで軽食として食べるのではなく
もっと空腹のときに本腰入れてがっつり食べるべきラーメンだと思います。

二杯のラーメンを食べてとりあえず満足したので、次は『ポケモンGO』三昧。
今あるタスクに「訪れたことのないポケストップ8個を回す」というものがあったので、
少し繁華街を離れて行ったことのない南側のエリアを歩いて、
ぐるっと回ってまた繁華街に帰ってきました。回したポケストップは7個。
そして帰ってきた繁華街ではレイドバトルがちょうど始まるところだったので、
未だ現役の地元トレーナーのみなさんと一緒にレイドバトルに挑戦。
ラーメンイベント効果にコミュニティ・デイ効果も加わってトレーナーは非常に多かったです。
無論、ミュウツーのときほどではないですが。あれは本当に凄かった。

ということで無事に伝説のポケモンクレセリアをゲット。
さらに、ラーメンを食べている間に今回のコミュニティ・デイでピックアップされている
ナマケロの色違いもゲットし、この時点でアメ総数125個を超えていたためケッキングに。
コミュニティ・デイの時間もそろそろ終わりだしここで帰っても良かったのですが、
どうせここまで来たならということで、前々から気になっていたある店に行くことにしました。

それは、『幸せのパンケーキ』。もともと都内にあるパンケーキのお店ですが、
去年末に地元にも店舗ができたそうで、いつか行ってみたいなぁと常々思っていました。
ということで、混雑だったら諦めるつもりで向かってみることに。
行ってみると、そこは予想していなかったほどにガラガラ。待ち人数はたったの2人。
それもそのはず、このときの時間は18時近くでした。
おやつの時間はとっくに通り過ぎて夕食の時間も近いとくれば、人は少なくて当然ですよね。
それでも店内はそれなりの人がいましたが。
店内はいかにも若者向けという趣のおしゃれな内装になっていて、
それにふさわしいカップルや女子高校生がお客さんの大半を占めていました。

すぐに呼ばれて席につき、幸せのパンケーキとミルクティーを注文。
注文を受けてから焼き上げるため20分ほど時間がかかるとのことでしたが、
実際には15分ほどで来ました。

パンケーキは信じられないくらいふわっふわ!
外見はパンケーキですが実際には生クリーム的な何かを口に入れているような感覚ですね。
一緒についているクリームの味が予想以上に濃いので、
これを少しずつパンケーキにつけながら食べました。
そして、自分もついに生タピオカデビューを果たしました。
タピオカはなんというか、もっきゅもきゅしてますねー。なんとも形容しがたい。
そしてそれをストローで吸って食べるという、この謎の感覚……。
余談ですがここに来る前に生タピオカのお店に長蛇の列ができているのを見ました。

ということでここ数ヶ月で間違いなく一番贅沢なおやつタイムでした。
お店を出ると、さすがにラーメン→ラーメン→スイーツでお腹がそれなりに膨らんだので、
腹ごなしを兼ねて引き続きポケモンGO。
とはいえそろそろ帰らないわけにもいかないので自宅に向けて歩き出しました。
この途中で、アドベンチャー・ウィークのタスクをクリアして、
報酬としてまだ捕まえたことがなかったプテラと遭遇。
19時20分ごろには自宅に着きましたが、
出発時に相棒にしたピッピのアメが46個まで溜まっていたので、
これを進化条件である50個まで溜めるべく、夜の遊歩道を往復することにしました。
驚くことにこんな時間のこんな場所でルアーモジュールが焚かれている場所もありましたね。
本当に、ポケモンGO界隈は今でも地元でも活発なんだなぁ……。

最終的に8.5km走ってアメは無事に50個を突破し、さっそくピクシーに進化。
これでカントー図鑑は147匹になり、
残るはケンタロス、エレブー、サンダー、ミュウとなりました。
このうちケンタロスは海外限定のため、国内でも手に入れられるイベント待ち。
サンダーはレイドバトルの伝説のポケモンのサイクルが回ってくれば捕獲チャンスがあります。
ミュウは現在進めているスペシャルリサーチを攻略すれば捕獲できます。
そして唯一エレブーに関しては、エレキッドを連れ回してアメを溜めて進化させる、
という方法でゲットできるのでこれは数日で手に入れられそうです。

というわけで1匹は問題なし、1匹はタスク次第、残り2匹はイベント待ちということになりそう。
2016年夏から断続的に続けてきたポケモンGOですが、
ようやくカントー図鑑完成も見えてきましたね……。でも、ここからが長そう。
伝説3鳥のレイドバトルって、周期的には次はいつなんだろう……?

そんなわけで、宝くじの当選に始まりポケモンGO三昧、外食三昧の一日でした。
たまにはこういう日も悪くない……というか、休日は是非こうでありたいですね。
迷ったらポケモンGO。当分はこれでいこう。

コメントを残す