#5662

鯉の泳ぐ公園


ゲームのプレイ日記

02時就寝13時起床。
今日も『』でした。
話題に困らないのはいいけれど、毎日同じような話題でブログ的にはつまらないですね。

とにかく今のスペシャルボーナス発生中のタイミングに、
ミュウのスペシャルリサーチである「コイキングを進化させる」は達成しておきたい。
ボーナス期間唯一の休みである今日と明日が勝負どころだと思っていたので、
とりあえず今日どこまで行けるか頑張ってみることにしました。

この一週間、コイキングはほぼ見ていません。
というわけでいつも行っているような市街地はコイキングが出るようなバイオームではないと判断、
海沿いに近いところに行ってみることにしました。
いちおう情報では海沿いの道を行った先の公園もコイキングの巣ということになっているので、
そこを目指しつつ、途中エンカウントを狙っていくという作戦。
前回は徒歩で行って非常に疲れたので、今回は自転車をノロノロ運転することにしました。

予感は的中し、臨港エリアに差し掛かったところでコイキング出現。
巣でもなんでもないところでいきなり出てきました。
さらにしばらく行った先で、コイキングの足跡(コイキングに足があるようには見えない)を発見。
かなり走って目的のポケストップに辿り付いてそこで2匹目をゲット。
さらにそこからコンビニまでの道中で3匹目。なんだ、全然出るじゃないか。
昨日まで小さな公園でルアーモジュールを焚いてうろうろしていたのが馬鹿みたいじゃないか。

そして目的のコイキングの巣(公園)に到着すると、到着するやいなや4・5匹目を発見。
そして公園を進んでいくと、コイキングが出るわ出るわ。6~8匹目も立て続けに手に入れ、
あっさりアメの数は400を超えました。400を超えてもまだ出てくる。

結論としては、ポケモンの巣はある程度大きな公園に行くべきだということがよく分かりました。
昨日と一昨日に行った公園はごく小さな面積しかなかったのですが、
そういうところでは目当てのポケモンも出にくいみたいです。

さて、地獄はここからでした。我が家の夕食は19時とだいたい決まっているのですが、
現在時刻は18時10分。最短距離13.1kmの道のりを、残り50分で走らなくてはならない。
13時起床で昼食はロクに取っていなかったため、
それなりに急いではいましたが後半は本当にヘロヘロでした。
結局着いたのは19時10分頃。
『ポケモンGO』は自転車の通常走行は基本的にはカウントされないため、
当然この13kmの走りはカウントされてなく、今日歩いた合計距離は実質7kmほどとなりました。
まぁ、コイキングが主な目的だったことを思えば結果オーライといったところでしょうか。

さらに夕食後、何気なく『ポケモンGO』を起動すると、近所にミルタンクの姿が!
ミルタンクは第一世代でいうところのラプラスみたいなポジションで、
野生ではごくまれにしか出てこないレアポケモンとなっています。
ただでさえ今は第三世代・第四世代が多目に出現するようになっているのに、これは珍しい。
千載一遇のチャンスと思い、またしても夜に飛び出してきました。無事にゲット。

コイキングも無事に進化させ、ミュウのスペシャルリサーチもいよいよ最終段階となりました。
実は昨日、ついにメルタンのリサーチがすべて終わって
『ポケモンGO』初の幻のポケモン、メルタンをゲットしたところだったりします。

ミュウの最終リサーチはストライクやコイキングを進化させるほど面倒なものではなく、
ただ壁になるのは「カーブボールのエクセレントスローを投げる」。
これは実戦では確かレイドで一度しかできたことがないので、そう簡単にはできそうにありません。
とにかく捕まえるときにカーブボールを投げまくるしかないですね。

ちなみにセレビィのリサーチは「ポケモンを交換する」という無理ゲーによって阻まれています。
周りにポケGOユーザーはもういないし、
サブアカを作ろうにもレベル30まで上げなければ交換できないというのは非現実的です。
なので、セレビィについては今すぐ捕まえるのはひとまず諦めようかなと。
とりあえずミュウが終わったらいよいよ図鑑集めに集中していきたいところですね。
あ、でもそろそろジム・レイド向けに本格的に育成も始めるべきか。迷う。

13km疾走によってかなりヘトヘトになったので今日は13時起きですが無難に寝られそうです。

0

コメントを残す