#5675

交差点の中心


今日の出来事

いつものように駅に向かう途中の道。
具体的には新潟市の万代にさしかかったところだったのですが、
なにやら人だかりができていたのでそっちの方に行ってみることにしました。

そしたらなんと、いたのです。安部首相が。

昨日公示された第25回参議院選挙(21日投開票予定)の地元応援に来ていたようです。
調べてみると、この日は朝から県内中を走り回っていたようです。
ちょうど昨日、『news zero』でプチ党首討論を観たばかりだったので、
まさかその翌日に本物を見ることになるとは思っていませんでした。
総理大臣をリアルで見たのは人生初です。

公示の翌日、まさに選挙の幕を上げるタイミングでいの一番で地元に来た理由は分かりませんが、
推測としては、地元は比較的、与党が勝ったり負けたりしている苦戦エリアだからなのではないか、
と思っています。これは地元でもたまに聞く話です。
ちなみに原発もある関係からか、小泉元首相も割と定期的に県内に来るニュースを耳にします。
政治的には、1議席分とはいえけっこう重要な地域なのかなと思ったり思わなかったり。

このブログの禁忌事項のひとつに「政治のことは書かない」というのがありましたが、
そういえばその理由も曖昧だなぁと思いつつ思うのは、
与党はすごく真っ当なことは言っていると思うんですよね。
でも、野党が言っていることが実現したらどんなにいいだろう、とも思う。実現できるかはさておき。
もうちょっとしっかり話し合ってアウフヘーベンしてくれればみんなハッピーなんじゃないか、
と思うので、特に支持政党がないんですよね。
強いて言えば、もうちょっと野党が頑張って議席をちょうど半々ぐらいにしたら
国会での話し合いがもっと盛り上がりそうなものですが。
でも2009年の政権交代はやっぱり失敗だったと思うので、舵を変えるのは怖いのも分かる。
考えれば考えるほどわからないのが選挙です。スパッと決められる人はすごい。

2019年参議院選挙は07月21日投開票、期日前投票はすでに始まっています。
若者のみなさん、どこに投票しろとは言いませんからとにかく選挙に行きましょう。
若年層の存在感を政治の世界に示してやりましょう。お願いしますよ!

0

コメントを残す