#5676

ふしぎなアメの魔力


ゲームのプレイ日記

相変わらずの『』ですが、
今日終了時点で今週の合計距離が41.8kmとなっているので明日は8.2km、頑張ってくるつもりです。
何やら地元ポケGO勢の話によると、明日は駅前でプチイベントを開催するとの噂なので
それに乗っかってこようかなともひそかに思っています。
でも今一番やりたいのは、レイドですね。とにかく「ふしぎなアメ」が欲しい。

原作でも貴重なアイテムであるふしぎなアメ。
ただし原作ではかつて個体値判別のために使われたくらいで今となってはあまり使われず、
ポイントが有り余っているときのレベル上げに使える程度です。
ところが『ポケモンGO』の世界のふしぎなアメはとても有用なアイテム。
なぜなら、進化するにも強化するにも、アメを使うしかないからです。

ふつう、ポケモンを捕まえるとそのポケモン専用のアメが3つ手に入ります。
つまりあるポケモンのアメを進化のために30個集めたかったら、
そのポケモンを10匹捕まえる必要があります。
(より正確には、博士にポケモンを送るとアメが1個もらえるので、
最初の1匹以外をすべて逃がすという前提ならば8匹捕まえればよいことになります。)

進化だけならまだしも、レベル30前後まで強化するとなるとそれより膨大なアメが必要です。
よく出てくるコラッタなどは強化し放題ですが元の種族値が低いためレベルが高くても強くなく、
逆に伝説のポケモンは捕まえる機会がほぼないので、アメが増えることがありません。
そこで登場するのがふしぎなアメなんですよね。
ふしぎなアメは、どんなポケモンのアメにも変換することができるアイテムです。

ふしぎなアメの主な使い途は、アメの入手が難しいポケモンの進化に使って図鑑を埋めるのと、
伝説のポケモンなど主力メンバーのアメに換えて強化に使うという使い方があります。
自分はこれまで、ほとんど後者のためにアメを使ってきました。
特にこのミュウツーにつぎ込んできました。

このミュウツーと、CP3,271のカイオーガにつぎ込んで今に至ります。
レイドを頻繁にやり出したのは最近のため、たった2匹強化しただけで尽きてしまいました。
最近フレンドバトルを解禁したのですが、
レベル無制限のルールで遊ぶにはCP3,000クラスのポケモンがたくさん必要で、
現状全然足りていない状態です。あのポケモンもこのポケモンも、もっと強化したい。
そのためにはアメを手に入れなければ!
最近フレンドバトルを解禁したのですが、これのおかげでバトルパーティの育成にハマっていて、
アメを欲しがっているのはその延長線上です。

ということで、『ポケモンGO』は図鑑はかなり失速してしまっていますが、
レイドのモチベだけは非常に高い状態です。
来週木曜日はアーマードミュウツー解禁、そして日曜日はレイドデイ。
水曜日にまたレイドアワーがあるかは分かりませんが、しばらくこの勢いは続きそうです。

コメントを残す