#5707

寄り道できない閉塞感


空想

今月01日に購入したSurface GO。
携帯性に文句はないものの、その低スペックぶりに愕然としました。
特に、キャプチャーボードの専用ソフトを苦労して入れてもまったく録画できなかったことは
本当にガッカリだったのですが、
その後OBSというフリーソフトに変えて録画してみたら上手く行きました。
Surface Goは低スペックですが、工夫次第ではなんとかならないこともない、
ということを学べたのは良かったですね。キャプボが稼働できたのも大きい。
まぁ、それでもiTunesは入らないとは思いますが……。
そもそも音楽ライブラリからして入らないのでもし入れるならmicroSDXCを買うところからですが、
まぁそのうちこれも挑戦してみたいと思います。

さて今日は02時半就寝08時50分起床。通勤距離の都合でわりと寝ていられるのは良いのですが、
それでもとにかく朝が辛いことは変わりません。
最近やたら食欲と睡眠欲に悩まされているので、思い切って帰宅後軽食と昼寝を済ませました。
これで夜眠れなくなったら困りますが、
00時半現在それなりに眠気はあるような気がするのでまぁ大丈夫でしょう。

まぁ朝もそれなりに辛いのですが、今もっとも深刻なのは帰宅前のマンネリです。
何しろ勤務先――自宅間が何もないド田舎であるため、寄り道の選択肢がまったくない。
前のように書店に寄ったりカフェに行ったり、
コンビニでファストフードを買って駅前広場でのんびりなんていうこともできない。
実習が始まってたった2日で、一日がワンパターンに過ぎ去っていくことへの危機感があります。

これがきっと、田舎に居続けることの大きなデメリットなんでしょうね。
とにかく何もないから、能動的にタスクを生み出していかないと毎日に変化が生まれない。
自宅と職場の往復で残っている味方はネットくらいのもので、
情報収集そのものに飽きてしまえばもう詰みです。

とりあえず今回の実習は、お盆休みを除けば三週間凌げば終わりなので練習のようなもの。
この練習期間で、どこまでマンネリを払拭できるかは試しどころでしょうか。
いろんなエンタメを武器にしていきたいし、
あとは最悪出勤先が駅に近いので、前にも書きましたがそこから電車で中心街に行くのもアリかと。
何にしろこのままじゃダメだ、というのをはや2日目にして実感しています。

0

コメントを残す