#5729

全速力の末に


今日の出来事

』、ウォーターフェスティバルの一環としてのユクシーレイドアワー。
普段は3ヶ月歩き回っても見かけない超激レアポケモン「ユクシー」が、
今日の18時から19時までの間だけレイドで出現するという千載一遇のチャンス!

ええ、走りましたよ駅前まで。片道10.4km。
かなり急いでいたので疲れましたが、おかげさまで15分前に到着しました。
15分前時点では人はまばらでカイオーガレイドアワーのときと比べると少なかったのですが、
直前になるとわんさか集まってきました。この人達さっきまでどこにいたんだろう。
ともあれ、新潟駅南口のレイドに参戦。これでやっと自分もユクシーをゲットできる~。

と思いきや、開始20秒前になってGPSの調子がいきなり悪くなってきて、
プレイヤーの位置がいるはずもないタクシー乗り場の方向へとゆるやかに動いていくではないか。
ほどなくしてジムからは離れてしまい、レイドに参戦できない状態に。
そうこうしているうちに20秒経過。レイドはもう始まってしまったのに、
相変わらず自分の画面はジムから離れた方向へとゆるやかに歩くのみ。自分は止まっているのに。

……こういう理不尽な不具合本当に勘弁して欲しい。泣きたくなりますよ本当に。
なんで絶対に外せないレイドの開始20秒前になってこんな不具合が発生するのか。
仕方がないので座標を合わせるためにいろいろと歩き回り、
なんとか見えないジムの位置を突き止めて参戦。ところが参加人数は6人。
ギリギリ突破できるかに見えたのですが、後半で諦めた人が続出したのか、まさかの時間切れ。
10km走ったのに踏んだり蹴ったりの状況に投げ出したくなりましたが、
その後の駅南広場ジムでは難なくユクシーをゲット。
そしてレイドパスを支払っている南口ジムもその後リベンジしてあっさりクリア。
その後調子に乗ってさらに2匹捕まえ、計4匹ゲットしました。
このうち3匹は遠い将来、横浜イベントのような機会に参加することができたときのための、
交換の弾として取っておくことにします。

ユクシーゲットで久々に図鑑が進み、全国図鑑は446匹となりました。
次はお待ちかねのウルトラボーナス。
ウルトラボーナスに突入する前に今あるタマゴを全処理しておきたいのですが、
処理し始めるタイミングで悩んでいます。
枠を空けてもギフトのやりとりやポケストップでタマゴは勝手に増えていくし、
かといって前日に全部処理するのもなかなか難しい。
とりあえず明後日は通勤路を歩いて帰ってタマゴを一通り割ろうかなと思っています。
そして土日月はギフトとポケストップは控えめにしておいて、
火曜日からはいよいよアンノーン厳選スタートです。

書店で休憩したあと、帰り道はミスタードーナツに寄りました。
そういえばカフェには行くようになったけど、ミスドはなかなか行く機会がなかったなと。
というのも地元のミスドは駅から大分離れてしまったところにあるので行きにくいんですよね。
ということで今回が初入店ということになります。
ただ、結論から言えばちょっとイマイチでした。

まず残念なことに「堂島ローナツ」を取り扱っていなかったこと。
店員はおばちゃん一人で切り盛りしていたのですが、
(スタバの若い店員と比べると)決して愛想があるとは言えず、むしろぶっきらぼう。
店内の客層も非常に平均年齢が高く、とても堂々とノマドワークできるような雰囲気ではない。
というかお客さんめっちゃ少ない。
楽しみにしていた「コットンスノーキャンディー」はなかなかのおいしさでしたが、
リピーターになるには何かが欠けている、そんな気がしました。
老舗の全国チェーンだからということでちょっと期待値が高すぎたのもありますかね。
自分にはスタバやタリーズの方が合っていると改めて感じました。

さて、実習2件目の初日だった今日ですが、
緊張の初対面は教科担任がなんと自分のためだけに来社してくれて玄関で待っていたので、
おかげでプレッシャーに押し潰されることはまったくなく、リラックスできました。
その代わり、与えられる仕事のレベルはめっちゃ高いです。
たぶん初日の時点で、職業訓練の座学でやってきたレベルはとっくに超えてる。
自分が趣味としてやってきたweb制作知識がどこまで通用するのか、内心ドキドキです。
初日はなんとか凌げたけれど、果たして明日は凌げるのかどうか……といったところです。

あと、例のドタバタ関連では今日ついに偉い人から自分に直接お詫びの電話がありました。
また日を改めて話し合う機会はぜひ作ろうということで、
その日だけは自分も実習を休んで学校に行くことが許可されたので、
思う存分ぶっちゃけてこようと思っています。

0

コメントを残す