#5770

独自基準のハードル


今日の出来事

どうも日帰り出張以来ブログが不安定になっていて情けないところです。
時間がたくさんあるようで少なく感じるのは何故だろう……?
まぁ、言うまでもなく睡眠リズムのせいなんでしょうけどね。
今日はこれでも比較的マシな方で、04時就寝14時半起床でした。
起床したのは14時半ですが、最初に覚醒したのは確か05時半台。
そこからすんなり二度寝して11時台に再び起きてからは、
30分寝て夢を見ては起きるという繰り返し。
お酒を呑むようになってから、夢をよく覚えているようになりましたね。
場合によっては二度寝する前と後で夢が続いているということさえあります。
今日は、祖父母家帰省中に何故か裏にイラストを描いたプリントを探す子ども時代の夢を見ました。
たぶん、それだけ睡眠が浅いということなんでしょう。

とにかく睡眠問題については今週末5週間ぶりに会う主治医に相談して、
服薬してでも解決する道のりを辿っていきたいと思っています。
このままお酒に依存している限り、
昼夜逆転はしないけれど解決もしないということがよくわかりました。

さて今日は自動車学校に行って帰ってきてからは、
転居先候補を絞り込むべく、東京都の全自治体についての統計データをいろいろ整理していました。
ネットを駆け巡って各区・市町村の家賃相場、犯罪発生率、人口密度、外国人率をはじき出し、
それぞれの項目で閾値を超えた自治体を除外していきました。
閾値については、おおよそ地元と比較してどうなのかを基準に考えました。
今のところこの独自基準をクリアしたのは21自治体で、23区は大田区以外全滅しました。
ここからさらに、自治体の中心駅から都心まで30分で行けるかどうか、
駅を移動せずに買い物できる手段があるかどうかといった視点で絞り込んでいきます。
他にも何かよさげなデータがあればなおいいですね。転出数、転入数辺りのデータがほしい。
ちなみに人口密度を理由に世田谷区も省いたのですが、
よくよく考えれば人口密度って東京に住む以上はあまり気にしないでいいですかね……?
犯罪発生率については、むしろ地元が意外に高かったため基準をクリアした自治体は多かったです。

とにかくこのデータをもっとカスタマイズしていって、
自分なりに納得のいくベストな自治体を絞り込んでいきたいと思っています。
自治体で迷うのもほどほどにしないと、次は物件を決めるステージがありますからね。
でも、ここがある意味転居において一番重要なところなのかなと思っています。

コメントを残す