#5794

日課の暇つぶし


デジモノ

昨日はたくさん歩いたし前々日よりは早起きできていたはずなのですが、
どうも寝付けずに就寝は07時半……。それでも起床は昨日より若干早い14時。

寝付けなかった理由はおおよそ分かっていて、スマホが原因だと見ています。
寝る直前、RSSリーダーアプリがアップデートしていることを知り、
久しぶりにRSS周りの整備をはじめたらハマってしまったんですよね。
それでみるみる目が冴えていってしまい、いつの間にか夜明けになっていたと……。
寝る前のスマホは、その日の長時間散歩も無意味にするほどの威力があるということが分かりました。
寝る前にベッドの上でスマホを見ないためにも、
やっぱり本当に眠くなってから床に就くというのは大事なんだなと実感。

さて、整理していたアプリはFeedlyというwebサービスなのですが、
今回復活を果たしたのは『Reeder 3』という遙か昔から使っているアプリです。
これが少し前から(といっても1年くらい前ですが)フリーズするようになってしまい、
再起動してもうんともすんとも言わなくなってしまっていたので、
代替アプリに『Feedly』公式アプリを使っていました。
今回のアップデートでも最初はまともに動かなかったのですが、
一旦アプリを消して再インストールしたら直りました。キャッシュが悪かったみたいです。

これから東京に行くにあたって、スマホ整備はある意味重要だと思っています。
なぜなら、電車内の暇つぶしとして必須のアイテムになるから。
特急20分はまぁ待っているだけでも悪くはないギリギリの範疇かもしれませんが、
各停40分はそれなりの時間なのでやはり何かしらのことはしたいところ。

そこでSNSも廃れた今、一番有力になっているのがニュース配信系アプリ。
今のところ入れているのは『Reeder 3』『Pocket』『SmartNews』『NewsPicks』の4つです。
『Reeder 3』は説明不要のフィードリーダー。
自分の好みに選出したフィードの最新記事を引っ張ってきます。
気になった記事は片っ端からスワイプして『Pocket』に入れていきます。
『Pocket』は厳選した記事を後でじっくり読むための「あとで読む」サービス。
最近全然使っていませんでしたが、電車通勤になれば活躍の場が増えそう。

『SmartNews』はCMも盛んに放送しているので知名度も高いと思いますが、
キュレーションメディアとして自分が知らないフィードからもニュースを厳選してくれます。
『NewsPicks』は有識者によるコメントが付いた厳選ニュース配信サイト。
ニュースを深掘りするのにはなかなか有用で、今年になってから使い始めました。
ちなみに数には入れませんが『Google検索』公式アプリもニュースをざっと確認するには有用です。

以上4つで20分くらいなら余裕で潰せそうなのですが、
毎日ニュースばかり見ていられる気力があるとも限りません。
そんなときのために用意してあるのがいわゆる漫画配信系アプリ。もちろん電子書籍リーダーも。
電子書籍は電車通勤との相性が良さそうなので期待しています。
各停で座れれば紙の書籍を持ち込むのも良さそう。
あとは自分に限ってはブログを読み返すというのもアリか……。

ニュースも漫画もダメな場合は今のところソーシャルゲームが有力ですかね……。
といっても電車内で片手でできるソーシャルゲームってかなり限られてくるような気がしますが。
『ドラガリアロスト』はコミュニティ機能もついて最近なかなか熱いですが、
いつでも中断できないといけないという電車通勤の特性上、
マルチプレイはいささか相性が悪い気がしなくもないです。
あとは既知のタイトルだと『クラッシュ・ロワイヤル』くらいですかねぇ……。
まぁこの辺は転居してから少しずつ模索していくことになると思います。
満員電車がスマホを持つことすらままならないのであればお手上げですが、
出勤は10時とピークから少し外れているのでまぁ大丈夫でしょう。

無趣味に苦しんでいる今の自分ですが、
実家暮らしだからこそ廃れていくもの、会社生活をするからこそ勃興するものもあると思うんです。
2019年になっていろいろな趣味が廃れてしまったのは、
事実上の無職に陥ったからこそなのかなとも思うんですよね。
時間が有り余りすぎて、かえって何もやる気にならなくなってしまうという。
再来月からの東京生活ではその辺の復活に期待したいなとは思っています。

0

コメントを残す