#5817

ダンボールの山


今日の出来事

実家生活は残り3日。
この記事はすでに、メインPCではなくサブPCから書いています。
メインPCを片付けてから気付いたのですが、
しばらく放置していたサブPCはDropboxに圧迫されて空き容量が空になっていました。
今のところ、スマートシンクという、半年以上使っていないファイルを自動選択して同期せず
容量を節約する機能を使ってなんとか凌いでいますが、
ゆくゆくはサブPC用にも追加ストレージを買わないとなぁと思っています。
Surface Goの追加ストレージはmicroSDXC一択なので、HDDに比べるととにかく高い。
128GB以下は随分安くなった印象ですが、256GB以上になるとまだまだ高いですね。
とはいえ今後これは仕事用PCになる予定なので妥協しないでいきたいところです。
実はNintendo Switch用にもmicroSDを買わないといけないのを保留している状態なので、
いざ買うときは2枚買うことになりそう。

さて今日は引っ越し搬出前最後の追い込みでしたが昼間は作業はせず、
昨日メルカリで売れた要らないモノを発送するために郵便局に行きました。
メルカリには「2~3日後発送」としておきましたが、
土曜日はエキチカなら郵便局も開いているし、せっかくだから駅まで行こう……
と思ったら、郵便局が開いていないではないか。
ここで真実に気付けば良かったのですが、そのまま2km歩いて隣町の大型郵便局へ。
しかし開いていない。ネットにはどちらの店舗もしっかり土曜日17時まで開業とあるのになんで!?
とここで初めて今日が祝日であるということに気付きました。
土曜日祝日は珍しいので完全に失念していましたね……。

帰りにカフェにでもと思いましたが祝日だからなのか大混雑していたので断念。
買うつもりはないですが家電量販店に行って空気清浄機などの値段相場を見て、
あとは直帰しました。
引っ越し間際なので下手に買い物をするわけにもいかないという心持ちからなのか、
最近は倹約が上手くいっている傾向にあると思います。
11月の経理は東京に行ってからまとめますが、なかなかいいスコアが出そう。
あ、でも家電を買うから結局トータルではいつも通りになりそう。
とにかく、できれば今後一年くらいはこの節約志向を維持していきたいところですね……。
その代わり東京で買う家具については妥協しないで買いたいなと。

帰宅後、しばらくポケモンやっていました。
プレイ時間が50時間を超えたポケモンは、今日まずカモネギの孵化作業をやりなおすところから。
もともと3Vで妥協していたのですが、
3番目に育てた5Vのコマガラを親にして個体値を遺伝させられることを発見したので、
妥協せず5Vにすることにしました。
さらにその後、マジカル交換でたまたま手に入れたサニーゴ(ガラルのすがた、夢特性)を厳選。
こちらは元々3Vだったこともあり、5Vにするのは簡単でした。
ガラルサニーゴは進化させずに「しんかのきせき」を持たせるのも強そうです。
とりあえずこれで、ネギガナイト、アーマーガア、サニーゴと3匹揃ったので、
Lv.50にすればバトルタワーデビューができるのですが、努力値振りがなかなか面倒です。
アイテム頼りとなると150万円もの資金が必要になるし、
かといって野生ポケモン頼みもパワー系アイテムがないので効率は非常に悪いです。
お金稼ぎとどちらが手間要らずなのかは微妙なところ。
なんでも、配布ニャースを育てるとお金稼ぎの強い味方になるらしいのですが。

日付が変わってからはいよいよ引っ越し準備の追い込み作業。
4時間かかりました。つまり、終わったのは深夜04時。
6年間根城にしてきた実家のブースはテーブルを除いてすべて片付けられスッキリ。
その代わり、昨日の時点で12箱の予定だったダンボールの数は20箱にまで増えました。
その他にラック3台、モニタ2枚、PC1台、スーツ一式、ミニテーブル、ふとんセット。
これら全部玄関に運び込むと、玄関先に山ができました。

画像にはラックやモニタは写っていません。ダンボールだけでこれです。
これを明日の14時に引っ越し業者に全部引き取ってもらう予定。
問題は、長期間に亘ってこれまでやってきた荷造りと今度は逆のことを、
今度は東京でやらなければならないということですね……。相当しんどそう。
とはいえ急いで開けなければならないものはPC周りくらいのものなので、
ゆっくりやっていこうとは思いますが。
きっと次の引っ越しまで一度も開けないダンボールなんかもあるんだろうなぁ……。

そういうものを実家に置いていくか、持っていくかについては大分悩みましたが、
置いていくと家族に何されるか分からないというリスクを考えると、
ある程度大切なものはすべて持っていくべきであるという結論に至りました。
もちろんもともと持っていかないダンボールも5箱だけですが、あります。
もう読まないけれど捨てるにも忍びない大学院時代の研究資料だとか、
あとは2018年に10万円近く散財して結局ロクに実戦することはなかった
マジック:ザ・ギャザリング関連の荷物だとか。

ただ、それ以外にいわゆる「記念品」に相当する荷物がダンボール3箱分あります。
大学時代も大学院時代も、これらは実家には置かずにアパートに置いていました。
なので慣例からすると今回も持っていくのが妥当かなとも思うのですが、
しかし前回までのアパートと違って今回はとにかく狭いので、果たして置く場所があるのか。
部屋のコーディネートの際に邪魔になってしまうのではないかという懸念もあります。
ベッドの下に隠せるような大きさでもないですしね。

まぁとりあえず今回は持っていって、最悪の最悪、送り返せばいいかなと思っています。
これからの一人暮らし生活で当然家財も増えていくでしょうし、
東京の狭いマンションでは限界が来る日もいつか来るでしょう。
なるべく断捨離もしていくつもりですが、もしも何を実家に送るかとなったときに、
真っ先に送ることになるであろうものがこれら3箱ということになりますが、
それまではできるだけ手元に置いておきたいと思っています。

引っ越し準備が完全に終わったあとに残ったのは、
若干の着替えとタブレットとサブPCとNintendo Switch、本が数冊。
残りの実家生活はこれで凌ぎ、今日持っていってもらわなかったものについては
自分が全部持っていくつもりです。
それにしても、相当スッキリしました。PCが無いだけでこんなに静かなんだ……。

0

コメントを残す