#5826

始発大混雑


今日の出来事

ニンテンドーDS発売15周年おめでとうございます。
ということで今日は、東京での初出勤日でした。東京の出勤についての所感を書き残しておきます。

07時起床。
特急に乗るならまだ寝ててもいい時間帯でしたが、各停に乗るために頑張って起きました。
最寄り駅には、通勤時間帯に1本だけ、当駅始発の各駅停車があります。
先日の模擬出勤では特急に乗って大変な目に遭ったので、
今回は各駅停車に乗ってみることにしました。
これで座れれば楽ですが、万が一座れないと特急の倍以上の時間を立って過ごすことに……。
さて吉と出るか凶と出るか。

結果的には、座れました。その代わり、新宿駅までの長い道のりを揺られること実に1時間03分。
体感的には、今日が平均的な混雑度なら、07時25分に出発すれば割と無難に座れそうです。
発車直前になるともしかすると号車によっては座れない可能性もありますが、
出発時間のかなり前から停車しているので、早めに到着してしまえばこっちのものです。
ついでに、停車中に別のホームから特急が発着するので、
おそらく09時出社なのであろう大半の人はそちらに行く傾向があります。
よって座ることはそれほど難しくはありません。
普段は各駅停車で、寝坊したら特急といった感じになるかと思います。

むしろ問題になるのは車内での暇つぶし手段。
1時間もあるとRSSリーダーの未読は全部読み切ってしまうし、SNSは今はやっていないし、
Pocketに積んである記事を読むだけでも限界はあるし、
ドラガリのデイリークエストは数分で終わってしまうし……。
1時間という乗車時間を潰すにはスマホだけでは限界がある、というのが現時点で思うところです。
それでもなんとかスマホで、となるとパッと思いつくのは電子書籍(マンガ)。
とはいえこれは無難に楽しめる分、お金がかかりすぎる。
1時間なら1~3冊は読めると思いますが、週間15冊も漫画を買うわけにはいきません。

ということで今のところコスパ的にアリかなと思っているのが、読書です。
電車はバスと違って車酔いというものに無縁なため、読書もそれなりに捗ると思うんですよね。
特急なら20分で行けるところを敢えて1時間かけて各駅停車に乗ることで、
通勤ラッシュを避けられ、読書時間も確保できるなら一石二鳥なのではないでしょうか。
「だったら最初から八王子とかに住めば良かったのでは?」
というツッコミは無しの方向で。いざというときに20分で都心に行けるのが大事なんです。

新宿に着いて、いざ新しい職場に到着。
始業の35分前でしたが、それでも誰かしらいるだろうと思って行ってみると、なんと誰もいない。
鍵が閉まっていました。入居当日にもこんなことがあったような……。
ドア前で待っていると、始業5分前になって、ようやくゾロゾロとやってきました。
ちなみにこの会社、研修期間中の残業は最大1時間で、それ以上は許されていません。
この辺がやけにキッチリしていて、
今まであまりにもルーズな場所にいたことを改めて感じさせられてしまいます。

自分の席は一番端っこからスタート。
今日は研修期間の第一日目ということになり、
ある一定の課題が終われば研修は第二段階に進むことになります。
第一段階は、職業訓練でもやった、いわゆるフロントエンド業務。HTML、CSSを使う仕事です。
第二段階になるとPHP、mySQLになります。javascriptをやるのかどうかは知りません。
プログラマー志望もデザイナー志望もまずは誰もが第一段階からスタートして、
2週間~1ヶ月程度で次の段階に進むそうです。

内容としては、やはりというか職業訓練よりはかなり高度なスキルを求められました。
自分の検索力でも時間をかければなんとかなるという程度のレベル。
職業訓練そのものよりはハイレベルだったけれど、
職業訓練の企業実習と比べれば、やはりまだまだ練習の領域という感じはしました。

ちなみに退勤前に衝撃の事実を聞いたのですが、
この「基礎研修」は出勤日を特に指定せず、来たいときに来れば良いシステムらしい。
なので自分は明日、未だに出していない転居届を出さないと行けないので休む旨を伝えたら、
それでもあなたは今週中には全部終わってしまうかもしれないと言われました。
今日必死になってやっていた課題は、本来なら数日がかりで片付けるものだったらしく。
まぁ自分としても早く第二段階に行きたいという気持ちは、
それこそ自動車学校のときとは比べものにならないくらい強いので、
第一段階は期待通り今週以内のクリアを目指していきたいところです。

19時退勤。新宿駅で京王線に乗ろうとすると、おぞましいほどの人の数が改札へ向かっている……。
これは行ったら命に関わるだろうなと思い、
しばらく新宿駅構内をうろついていました。
このときに衝撃の事実を知ったのですが、今まで自分が新宿駅1階だと思っていた部分は、
どうやら地下一階だったらしいです。
普通にトラックの搬入口やタクシー乗り場があって空が吹き抜けているので、
ここは地上の真ん中くらいなのだろうと勝手に思っていたのですが……。
まさか、タクシーのターミナルが地下にもあるだなんて。

さらに奇妙だったのは、西口タクシー乗り場近くの郵便ポストの周りに、
なんとハトの溜まり場ができていました。
都民はみんな分かっているらしくそこには近付かないし、
人が近付かないと分かっているハトは完全にその一角を占領して居座っているという……。
こんなところに居てエサに困らないんだろうか?
世界一の乗降人数を誇る新宿駅にこんなほっこりする一角があったのかという驚きでした。

京王線は人が減りそうにないので、近くで食事を済ませることに。
新宿駅の外に出ても良かったのですが、
偶然見つけた『だし茶漬け えん』というお店が手頃でおいしそうだったので、
ここでマグロのお茶漬けを食べました。ごはんが大盛りでも無料というのは魅力です。
何より新宿駅という一等地で手軽にごはんを済ませられるのはいいですね。
京王線のりばにもほど近いので、また行くこともありそうです。

さて、夕食も終わったし時間は20時半。
さすがにそろそろ人も減ってきただろうと京王線のりばへ。
改札をくぐってみると、今まさにおしくらまんじゅう状態の特急が出て行くところでした。
それからも階段から降りてくる人はまったく途切ず、ホームには人が溜まる一方……。
それでもここまで来たらもう引き返せないので、次の準特急に乗りました。
当然座れませんでしたが、比較的前の方に並んでいたこともあって、
ドアから一番離れたポジションに立つことはできました。
ドア付近の方は完全に通勤ラッシュ状態でしたが、
通路中程の辺りって全然大したことないんですね。朝の通勤ラッシュもそうなんだろうか?
みんながもっと容赦なく押せば、あと数人は入るのに……。
いや、それもそれで嫌ですけどね。

それにしても20時半という時間ですら、始発駅である新宿駅で8分待っても座れないのは衝撃。
電車の奥の方まで進んでしまうと、今度は降りるときに困るのではないかとも思いましたが、
幸いにして調布駅で相当の数が降りていったので下車は楽でした。

出勤は工夫次第でなんとかなりそうですが、帰宅はいかんともしがたいです。
19時終業なので帰宅ラッシュのピークにはかかっていないだろう、
と軽く見ていましたが、とんだ見込み違いでした。
しかしかといって、毎日都心で22時過ぎまで時間を潰していたら
いくらお金があっても足りないので、これは困ったところです。
帰りだけはラッシュ覚悟で乗り込むしかないのか……。
まぁ本を読みたければ昨日みたいに南武線を使うという手もなくはないですけどね。
時間に余裕があるときは行きは京王線各停、帰りは南武線が無難か……?

でも新宿から川崎経由で帰ると900円近くもかかってしまうんですよね。
京王線なら200円台なのに。これは定期代も降りないだろうし、
お金のことを考えるとやっぱり帰りは我慢するしかない?

ともあれ、都心への行き方については今後も模索を続けていきたいところです。
ところでこの4日間でSuicaを10,000円分も使っているのですが、
もしかして自分、電車乗りすぎ……?

ところで、東京に来て明日で一週間となりますが、未だに一度もゲームができていません。
ポケモンは今週金曜日からインターネット大会が始まるというのに、
こんな状態で実戦まで行けるのかどうか。明日こそはとは思っているのですが……。

1+

コメントを残す