#5899

パンデミックの種火


今日の出来事

ついに都内でコロナウイルス感染者出ましたね。
東京は車社会と違って電車があるうえに人がとにかく多いので、
万が一感染者が電車に乗ったらもうみるみる被害拡大していくでしょうね。
感染したら直ちに死ぬようなウイルスではないとはいえ、なかなか怖いです。
マスクの常備は少ないし、そもそもマスクなんて効くのかという。
とりあえず、手洗いだけは確実にやっておけばリスクは相当防げるそうなので、
アルコール消毒は欠かさずやろうと思います。
手を洗うついでに、携帯もアルコール系ウェットシートでしっかり拭きましょう。
手すりなどを触った手で携帯に触ってから手を洗ったところで、意味はありません。
あとはマウスやキーボードもそうですね。
マウスやキーボードって実は雑菌の温床になっているのだそうです。

コロナウイルスに加えて、今は風邪やインフルエンザが流行る時期でもあり、
さらに花粉が飛び始める時期でもあり、マスクはどれだけあっても足りない状況です。
自分は、風邪はなんだかんだで年1回はやらかしているので半ば覚悟していますが、
東京に来たことでインフルなども感染リスクが高まったと言えるので、なかなか不安です。
そうは言っても新宿駅に行くのに満員電車を完全に回避することなんて不可能ですからね。
こういうところは都会ならではの怖さだと思います。

とりあえず、当面クラブハウスみたいなところは行かない方が良さそう。
あとは大規模なイベント関係もなるべく行かない方がいいのか?
とにかく、今後国内でどれだけ流行するかが注目どころです。

そんなことより、今日は2019年12月の入社直後以来久々の連勤でした。
会社に到着してしまえばあとはいつも通りなんですが、とにかく起きるのがツラいですね。
起床に関しては2019年08~09月の職業訓練実習期間が本当に本当にツラかった記憶があって、
今はまだそこまで酷いわけではないのですが、
生活リズムが少しでも崩れてしまったら地獄の再来もありえそうで怖いです。
ある意味自分にとってはコロナウイルスよりも生活リズム崩壊の方が怖いです。
寝付けなかったときのための緊急手段として、ストロングゼロは必ず最低1本は常備しています。
とりあえず、遅くとも02時までには寝たいですね。睡眠時間6時間は切りたくない。

かといって、21時帰宅の身からすると24時就寝はあまりにもあっけないというのも事実。
もうこれ上京してから3回くらい書いている気がしますが、
19時退勤だと電車の乗り継ぎや夕食の買い物or外食でなんだかんだで21時近くになってしまうので、
実家生活時代の定時退勤と比べてかなり遅い帰宅時間になってしまうんですよね。
残業は30分くらいしかしてなくてこれなので、残業が常態化したらどうなってしまうのか……。
基本的に、帰宅してからは一切の作業はしていません。
なので趣味系作業は土日に賭けることになりますが、
こういうパターンだとたいてい、土日は土日で寝てばかりで作業できなかったりするんですよね。
このライフサイクルはあまり良くないような気もしますが、いかんともしがたいです。

それにしても、東京に来てから、特に情報収集はほとんどスマホに頼るようになりましたね。
帰宅してからPCを開く前に、電車の移動時間で一通りのRSSは読み切ってしまいます。
むしろ電車に乗っている時間こそが情報収集の時間みたいになっている節もあります。
メインPCから何かを検索する機会というのはかなり減った気がします。
電車や駅での隙間時間を活用する意味でも、スマホ環境はこれからも整えていきたいところ。
ちなみに現在アプリ総数は1,798本となっていて、おそらく週末までには1,800本を突破します。

0

コメントを残す