#5955

監視されない在宅業務


今日の出来事

最近ちょっとしたマイブームになっている遊戯王OCG。
実家に依頼していたデッキが届き、さらに注文していたシングルカードもすべて揃いました。
……が、思い描いていたのとはちょっと違うなと思う部分がありました。
自分は2015年当時入力した9個のデッキレシピに基づいてカードを注文したのですが、
いざ届いたデッキボックスを開けてみると、デッキは8個になっていました。
どうやら、2015年以降にデッキ改築をした際に、第4軍と第7軍を合併していたようです。
そういえばそんなことをしていたような記憶があるような、ないような。
そして第9軍は実際に中身を見ると、とても完成しているとはいえない状態でした。
なので「戦える」デッキは実際には7個ということになります。

あと、親には使っていないカードが入ったダンボールも送ってもらうように頼んだのですが、
実は実家の遊戯王カード入れは2つあって、
ひとつは1999年第一次ブームの際に掻き集めた2,000枚あまりのザコカードを入れたダンボール。
もうひとつは2009年第二次ブームより後に集めたカードを入れたダンボール。
後者がほしかったのですが、前者が送られてきてしまいました。
細かいニュアンスを伝えなかった自分が悪いのですが、
もうひとつをまた送ってもらうのも申し訳ないのでこの辺は妥協することにしました。
ゴールドシリーズなどもかなり買ったので、有用なカードもあるはずなんですけどね……。
まぁその辺は必要なら個別に買えば済む話でもあるので、妥協することにします。

実際に回してみるとキーカードが抜け落ちたりしているので、
二次的なシングルカードの注文は多少は避けられないと思います。そこで完成にしたいですね。
とりあえず当面の目標としては、上位3つのデッキで、
「10回のうち8回は初手5枚である程度行動できる」
ということができるデッキを実現したいと思っています。
ある程度、というと抽象的ですが、
要するにパーミッション系のカードやコンボパーツしかこなかったので何も行動できない、
という確率をできるだけ減らしていきたいなと。
とくに従来の自分はコンボを重視して個々のカードの能力を軽視した結果、
コンボパーツが揃わずに何もできないということが多々あったので、そこは是正したいところ。
ただコンボパーツを全部削ってしまうと弱体化を免れないので、この辺はさじ加減次第です。
あとはとにかく早さですね。できれば3ターン目でデッキの主役を引き出すくらいにはしたい。

さて01時就寝11時半起床の今日は、初のテレワークでした。
とはいえ、テレワークといってもタイムカードもビデオチャットもないのでほぼフリーダム。
LINE電話越しに同期の人を手伝っていたりしました。
ふつうにこれでも研修室で作業するのと遜色ないと思うんだけど、
いったいなんで隔日出勤しなければならないのか……。
……まぁ、タイムカードもないのでサボり放題だからなんでしょうけど。
全部テレワークにしたらまったく進まなくなるということが
分かりきっているからこそのこの体制なのでしょう。要は研修生は信用されていないということです。

個人的にはこの隔日出勤、がっつり眠れる日が増えるのは大変ありがたい反面、
テレワーク当日の夜は必然的に眠れず、翌朝キツくなることが火を見るより明らかなので、
生活リズム的にはちょっと厄介ではあります。
一週間のうち一番ツラい月曜日の朝が増えてしまう感じ。
それを軽減するためにお酒を呑むことになるので、飲酒にかかるお金も嵩んでしまいます。

長い長い緊急事態宣言期間が始まってしまったわけですが、
昨日も書いたとおりでかけられないのでひどく無味乾燥な毎日だなと感じます。
今はまだ遊戯王があるおかげで耐えられていますが、
家の中で特にやることがなかったらこれほどストレスフルな状況もないでしょうね。
コンシューマーゲームでもネットでも、なんでも活用していいから、
このコロナ禍において、とにかく八方塞がりになってしまうことだけは避けたいところです。

0

コメントを残す