#5956

家にいよう


今日の出来事

なんと、トップYouTuberのHIKAKINと東京都知事の小池百合子さんが対談する動画がアップされ、
一部で話題になっているようです。というわけなので自分も観ました。
いわゆるYouTuberの動画を最初から最後まで観たのはもしかすると初めてかもしれません。
たいてい途中で飽きて閉じてしまうので。

動画では、HIKAKINが若者を代表して新型コロナウイルスに関するさまざまな質問を投げかけ、
都知事がそれに適切に答えるという形式。現況を説明したものとしてはかなり分かりやすい部類です。
マスコミの前では決して見せない都知事の親しみやすい顔を初めて見ました。
そしてコメント欄には「こんな頼もしい都知事がいるなんて、都民はうらやましい」とまで書かれ、
動画そのものはかなり肯定的に捉えられていました。
マスコミや匿名掲示板等では常に批判の的なのでそういうイメージではなかったのですが、
印象が180度変わりました。
マスコミはなんだかんだで結局ある一面しか映していないということを痛感します。
未だに「未だに夜の街に繰り出す愚か者」を晒し上げる報道を止めないですしね……。
どうしても不安を煽る方向に傾きすぎている気がします。
それにしても都知事はCM、東京都公式チャンネル、記者会見、YouTuberと引っ張りだこですが、
いったいいつ寝ているんだろう……。

動画の内容を一言で要約すると、「若者よ、おうちにいよう!」です。
それができなければ、ソーシャルディスタンス(人との距離を5フィート保つ)を守ろう。
仕事などでそれすらもままならないのであれば、時差出勤などで工夫しよう。
ちなみにこれは動画では言及されていませんでしたが、
時差出勤さえもできない人は「手洗い・うがい」が最も効果的です。とにかくできることはあります。

東京都民をはじめ、日本のみんなに課せられた課題はただひとつ。
「普段接する人の数を2割に減らす」これだけです。
たとえば、もう自分が感染してしまったとしましょう。
そのままいつも通りに接すると、30日後には自分から派生した感染者の数は数百人になります。
これがそこら中で起きるわけですから、もう都内は目も当てられない状況になります。
ところが、意識的に人との接触を避けて二次感染率を25%まで減らすことができたとしましょう。
この場合、30日後の派生感染者数は数人程度に抑えられ、ほとんど増えません。
一人一人の今後1ヶ月の動き次第で数字は両極端に変わってくるのです。

いまここで人と人の接触を7割5分減らすだけで、新規感染者数は激減できるわけです。
これはもともとは専門家が提言していることらしく、
ここ連日マスコミでも盛んに呼びかけられています。とにかくここが分かれ道なのだと。
接触人数が今まで通りなら、もうオーバーシュートは避けられません。
しかし、接触人数を7割5分減らせれば、逆に感染者数は減らせるという計算。
まさにいまの個々の行動によって、グラフが極端に上に行くか下に下がるかが変わってきます。
だから、「家にいよう」と上の人たちは必死に呼びかけているわけです。

日テレ系のニュース番組『news zero』では、
冒頭の有働アナウンサーの挨拶がこんな言葉で新しく定着しました。
「テレビのご覧をみなさま、いま家に居るという選択をしてくださり、ありがとうございます」

個々の行動が、社会の未来を文字通りに左右する。
そんな局面にある2020年の世界は、まさに静かな戦争の渦中であるとも言えるでしょう。
決して他人事ではありません。

自分の周りでも影響が出ています。
今日東京都が発表した「営業自粛要請」。20時以降の飲食店の営業自粛をお願いするというもので、
大手チェーンなどがこれにならって自粛を発表しています。
こうなると、19時退勤の自分は夜ご飯を外で食べられなくなるんですよね。
会社のある新宿周辺でなら食べられるかもしれませんが、
多摩地区の地元に来てからではもう絶対間に合いません。これは困った。
なので生活スタイルを変えていく必要があります。
少しでも自炊するか、あるいは完全にスーパー・コンビニ依存で行くか、
もしくは新宿の飲食店に頼るか……。

今週末は外出自粛要請中、3回目の週末。
05月06日までと考えると、週末の外出自粛要請は合計6回。最終回はゴールデンウィーク。
なので今週末が折り返し地点です。まだまだ続きますね……。
自分としては前週も前々週もできなかった、
「ノマドワークのホームワーク化」をなんとか実現したいところではあるのですが、
2連続でできなかったことを今週いきなりできるのかと言われると微妙なところです。
気合いや心がけなどの精神論ではどうやら動きそうにないので、一工夫する必要がありそう?
例えば、デスクトップPCの置いてある机の前には座らずに、
あえてノートPCで作業すればもう少しはかどるか……?
まぁとにかく今週末は試行錯誤の二日間になりそうです。
予定が不明瞭だと自堕落になってしまうリスクが高いのが怖いですね……。

余談ですが、今日上述の『news zero』を観ていたら、
プロバスケットボール選手で現在新型コロナウイルスの影響でシーズンオフ中の八村塁選手が、
バスケのゲームをガチでプレイしている姿が報道されていて、
こういうときだからこそ、eスポーツが脚光を浴びる可能性もあるのかなと思いました。
週末も家でがっつりゲームというのも悪くないか。

1+

コメントを残す