#5957

合併構築再分解


ゲームのプレイ日記

アーカイブを読み返したら今週みごとに新型コロナウイルスか遊戯王の話しかしてませんね……。
ですがこうも自粛ムードが続いてしまうと、
日々違う話題を提供できるような行動をするのも困難なんですよね……。
このブログの暗黙のルールである「話題の重複をなるべく避ける」は、
ちょっとこのコロナ騒動が続いている間は守れないかもしれません。というわけで今日も遊戯王です。
あー、早くコロナ収束してくれ……。

今日は、どうぶつの森、もじぴったん、テトリス99と立て続けにNintendo Switchで遊んだあと、
ひたすら遊戯王カード関連の調べ物をしていました。
持っているデッキにはいろいろなデッキテーマがありますが、
今とにかく強化したいと思っているのは第2軍【死皇帝の陵墓】。
2009年の第二次ブーム当時、黎明期から使い続けている愛着のあるカードで、
上級モンスターを多く操る関係上
制圧力は他の追従を許さない反面、事故率の高さが大きな課題になっていました。
なので身内間で戦うときも、事故れば負ける、事故らなければ勝つといった流れになりがちでした。
《テラ・フォーミング》が制限カードになってしまった今、
フィールド魔法に大きく依存しているこのデッキは弱体化を余儀なくされたわけですが、
なんとかしてドロー加速カードをバランス良く入れて高速化を図ろうとしているところです。

その結果、《創世神》《光神機―轟龍》《青氷の白夜龍》といった今までずっと入っていたカードは、
今度の追い注文で抜かすことになりました。
上級モンスターで役に立つカードを幅広く入れていたこのデッキは統一性がなかったので、
せめて属性で統一して、属性統一による恩恵を受けられるようにしたいなと。
これによって少なくともドロー加速カードが3枚入るので、事故率は若干下がるはず。

あとは放置していた合併デッキもテコ入れすることにしました。
デッキテーマはまだ秘密なのですが、これはもともと第4軍と第7軍のテーマを混ぜたものです。
さらに、元々の第4軍自体が2つのテーマのごちゃ混ぜになっているので、
最終的にデッキは3つのテーマに分解することができます。
遊戯王OCGで遊んだことのある人なら分かると思いますが、
このゲームでは混合デッキはよっぽどの上級者でないと活躍させることができません。
ゲームスピードが速すぎるからです。それぞれのコンボパーツを揃える前にやられるのがオチです。
3つのテーマ混合デッキなんて、お遊びもいいところです。勝つ気はあるのかといいたい。
このゲームのデッキ構築においては「二兎は追わない」のがセオリーであると思います。
MTGのようなマナの概念があるTCGだと2色混合はむしろ一般的ですが、
デザイナーズデッキが主流の遊戯王ではとにかく強欲は禁物です。

ということで、この3つのテーマはそれぞれ独立したデッキに分割することにします。
予算的にこれら全部をガチデッキにするのは難しいですが、
せめて合併状態のデッキよりはまともな形をしたデッキを作りたいところ。
これら3つのデッキを作る代わり、第9軍【もけもけ】は分解することにしました。
もともとこれもお遊びで作ったもので、一度もまともに回った試しがないので悔いはありません。
結局、既存の7デッキのうち1つを分割して3つにし、
別の1つはバラバラに分解するのでデッキの数は元通りの9個になります。
これに、06月20日発売予定のストラクチャーデッキ【霊使い】を加えて最終的に10個になる予定。
霊使いは2009年の時点から好きでひそかにカードを集めていたので、
今回のまさかのストラクチャーデッキ化にそれはもう大いに喜びました。
これが今回の遊戯王復帰の原動力と言っても良いかも。
もちろん、ここ2~3年の既存テーマの幅広い強化も大いに影響していますけどね。
とはいえ、これもガチデッキではなくあくまでもコレクター重視のファンデッキとする予定です。
かわいい霊使いを戦わせるなんてとんでもない。

やっぱり自分はどちらかというとTCGはコレクターとして楽しんでいる側面が強いです。
誰かと戦いたい、勝ちたい、もっと強くなりたいという気持ちもあるにはありますが、
それよりも完成したデッキのカードを1枚ずつ眺めている方が幸せです。
特にアルティメットレア、ホログラフィックレアが好きです。後者は3枚しか持っていませんが。

ちなみにこの霊使いストラクチャーデッキ、Amazonではもう予約が始まっていますが、
価格が通常の1.5倍程度で売られているうえに、
一部ショップは在庫確保できる保証もないのに注文だけ受け付けている悪徳業者みたいです。
焦ってAmazonで注文するよりも、実店舗の予約開始を待つのが無難かと思われます。
もしくはAmazonが出品するのを待つか。
Amazonは最近本当にあくどいマケプレ業者が増えましたよね……。

……という遊戯王話でした。
連日遊戯王だらけで、遊戯王を知らない人には申し訳ないのですが、
外出自粛でカードをいじるくらいしかやることがないのであしからず……。
いや、まぁやろうと思えば自宅でもいろいろできることはあるんですが、
どうも意欲がそっちに向かないんですよね……。
今回のコロナ騒ぎで、外出がいかに大きな気分転換になっているかを思い知りましたよ。

0

コメントを残す