#5981

アルコール依存生活


今日の出来事

ゴールデンウィーク4日目。
ということはもう明日は最終日じゃないか!
いやだ頼むお願いだもうちょっと休ませてくれ何でもしますから!(働け)

なんというか、テレワークになったことで仕事したくなさがいつもの三倍増しくらいあります。
いっそのこと都心に出勤させてほしい。
テレワークの方が圧倒的に楽なのにそれはおかしいじゃないかと思われるかもしれませんが、
これは過去にも書いている通りいくつかの理由があって、
まず自分はまだ末端の立場でチュートリアルの段階なので放置されることも多いのですが、
このとき「仕事がある」よりも「仕事はないが勤務時間である」という方が苦痛を感じるんです。
役割を与えられていないことに対する屈辱感なんでしょうかね。
それから、テレワークは仕事のスイッチが入らないまま勤務時間に突入してしまうので、
いつものパフォーマンスの3割くらいで仕事をしなければなりません。これも苦痛です。
自堕落でクズである本来の自分のままで仕事をしなければならない情けなさ。

研修期間が楽だったのは言うまでもないですが、
現状はむしろ前職時代の方がまだ気が楽だったような気がします。
責任の重さは段違いでしたけどね……。
でも、前職では自分がコントロールできる範囲が非常に広かったので、
早い話がやりたい放題できていたんですよね。そういう意味での気楽さもありました。
いまは、東京に来て仲間はほとんどいない、しかも下っ端からのスタートということで、
自分がコントロールできることなんてほぼありません。そういう意味での窮屈さも相当あります。
だからこそ仕事のモチベが上がらないというのはあるかもしれません。
そして、ゴールデンウィークの終わりに絶望するわけです。
まぁ、前職時代もゴールデンウィークの終わりには随分と絶望していたような気はしますが、
あれはどちらかというと生活リズム崩壊に対する懸念だったような。

今回のゴールデンウィークは生活リズムだけは死守しています。
今のところ03時以降の就寝や14時以降の起床は皆無。今日も02時就寝12時半起床です。
これは別に自分が頑張って自制心を発揮しているわけでもなんでもなくて、
すべてはお酒のおかげです。
今のところ、金曜日を含めて四日連続で寝る前にストロングゼロを飲んでいます。
先月は眠れそうにないのにストロングゼロを飲んだら4時間で目が冴えてしまい、
しかも二度寝できずに散々な目に遭ったので、
その反省を踏まえて夜食はあまり早い時間にはとらないようにしています。
それさえ気を付ければ、やはりお酒は武器になります。

とはいえ、早い時間に飲まなくても中途覚醒は必ずするんですよね。
そこで気合いを入れて起きられれば、連休明けも随分楽になりそうなものですが。
どうしても二度寝してしまうのが現状です。きっと睡眠の質はあまり良くないのでしょう。
お酒に頼らない睡眠ができるのがベストですが、
ゴールデンウィーク中はそれはもう諦めています。

一日目は動画三昧、二日目はもじぴったん三昧、三日目は小説を読み家電量販店に出掛けました。
そして四日目の今日は情報整理作業に久々に着手していました。
これはゴールデンウィーク唯一の必須タスクの布石のつもりなのですが……。
明日、それに着手できるかどうかはわかりません。

0

コメントを残す