#6006

日常が帰ってきた


今日の出来事

緊急事態宣言解除後初の連休!
ということで、久々に書店に行きました。
地元では満足できないだろうということで、池袋のジュンク堂に行きました。
特別給付金を使い込むつもりで、がっつり8冊をカゴに入れて会計。
会計はものすごい長蛇の列となっており、10分待ちでした。回転率は良かったです。
自分の他にもカゴを持ってガッツリ本を買っている人が多かったですね。
きっとみんな今日まで我慢してきたということなんでしょう。
池袋ジュンク堂は、レジの店員さんがレジ番号が書かれた小さなプラカードで誘導しているのが
なんとなくかわいくて好きです。
待機列の先頭で待っていると「5番レジこちらでーす」とプラカードで合図してくれる感じです。
蔵書数全国最大規模ということもあって、
上京してからたぶん一番お世話になっている書店ですね。
買った8冊の内訳は、新書等5冊、プログラミング系の参考書3冊。
参考書は、Linux、Python(ゲームプログラミング)、Python(IoT)です。
まぁ、かなり冒険して買ってしまったので、8冊中3冊着手できれば上出来といったところでしょう。
LinuxについてはそもそもCentOSを使うつもりなので
最初からCentOSのサーバー導入入門書を買うべきか少し迷いましたが、
非常に分厚くて高い専門書しか見つからなかったのでその辺はネットに頼ることにしました。
ちなみにこれで早速特別給付金は13,024円使いました。

その後都心のカフェで一服しようと思ったのですが、
スターバックスコーヒーは激混みだし、
コロナ前に見つけた新宿駅の穴場カフェは明日まで閉店だったのでやむを得ず帰ってくることに。
実は、書店をうろついているうちに同僚から連絡があり、
来週末、自分の家でゲームとかいろいろして遊ぼうという話になりました。
なので、帰りは迎え入れる準備をということで紙コップやらなんやらを調達してきました。

基本的にみんなゲーム世代なのでプレイするゲームにそこまでの配慮は要らないと思いますが、
しかし自分が持っているタイトルは意外とマルチプレイの弾が少ないんですよね……。
そもそも据え置き機はWii U、Nintendo Switch、PS4の三台のみ。
4人で遊べそうなのはせいぜいWii Uのマリオカートとマリオテニス、
あとはコントローラーが集まればSwitchのスマブラができるくらいで意外と選択肢が少ない。
2人対戦ならもっと幅は広がりますが、来るのは2人以上が確定しているので、
そうなると待機する人がどうしても出てしまう。ということで悩ましいところです。
まぁ、1ヶ月ぶりの再会で積もる話もいろいろあるので、
雑談メインになるだろうしゲームの充実度についてはそれほど重視されないかもしれませんが。
でもせっかく来てくれるなら退屈してほしくないというのが心情というものです。
とりあえず使っていない2Pコントローラーの動作確認などはしておくつもり。
あとは4人でゲームできるように机のレイアウトも変えないと……。

今まで、なんだかんだで自分のゲーム機で一緒に遊ぶということは少なかったので、
今回のことはかなり楽しみにしています。
実家時代は家に友人を上げるのを親によって禁止されていたし、
大学以降はそもそも据え置きゲーム機をまともに遊べる環境がなかったですからね。
(それ以前の問題だろうというツッコミはさておき……)

とにかく、全員が楽しんでくれるタイトルはどれなのか、この一週間で厳選していくつもりです。
余裕があったらリハビリもしたいところですが、そこまでの余裕があるかは微妙なところ。
スマブラとかもうまともに動けなさそうです。

今日は01時就寝12時起床とほぼ午後起きなのですが、
あろうことかこのブログを書いている途中に寝落ちしてしまい、
執筆現在30時、つまり翌朝に書いています。
最近よく眠れるようになってきたのはいいんだけど、ちょっと今日は活動時間が短かった気がする。
久々の外出で疲れたということなんでしょうかね。

0

コメントを残す