#6045

失われた高い壁


今日の出来事

ようやくフリーエントリー(話題が決まってない記事)を書く機会を得たので、
ずっと書きたかったアレを書きます。

というのも、なんと研修室の教官が退職することになりました。やったー!
自分含む同期生を散々コケおろしてきた、あの教育スキルの異常に低いマウントおじさんです。
(参考:#5848『学ぶことを許されない部屋』2019年12月24日
退職の理由はわかりませんが、同期の研修生が社長から聞いたそうなので、
まぁほぼ間違いない情報だと思います。
これで、今後入ってくる新入生はあの人の犠牲にならなくて済む……。
逆を言えば、自分たちはもっとも悪いタイミングで入社したということになりますが。
鬼教官が健在で課題のレベルも最も高く、しかも新型コロナ騒動で営業難という……。
その点はつくづく運が悪いと思いますが、まぁもう済んだことなのでいいです。

実は同期生同じ部署で唯一の女子である新卒のちっちゃい子がいたのですが、
鬼教官のパワハラで辞めてしまったそうです。自分はクリアできたのでいいですが、
こういう挫折した人にとってみればやりきれないでしょうね。
あと少しタイミングが違えば、この会社で活躍することもできていただろうに……。

まぁ、ともあれあの時代遅れのスパルタおじさんとはもう会うこともないでしょう。
とはいえそれは自分が
自分以上にプログラミングを知っている人とのつながりを失ったことも意味しているので、
メンターになりうる人を探していく必要性はより増したと言えます。
あと自分は教官は嫌いでしたが、教官は自分のことを随分評価していたみたいなので、
自分を評価してくれている上長を失ったというのはもしかすると大きな損失かも。
新しい教官はどうなんだろう。

ちなみに、これを教えてくれた同僚には今度プログラミングの本を貸すことになり、
そのついでに第三回スマブラ会を自宅で開催することとなりました。
今度は二人きりなので、ガチンコタイマン勝負です。
自分も帰省中に練習してきたと言ってしまったので、今週は一日1時間スマブラSPで練習してます。
オンライン対戦は本当につまらないの一言ですが、
CPUと戦ってトレーニングするのは意外といいストレス解消になりますね。
帰省以来、ひたすらMr.ゲーム&ウォッチを極めているので、
これで同僚に挑もうと思います。

スマブラ以外にもいろいろやろうという話にもなってはいますが、
Nintendo Switchって本体一台でマルチプレイできるタイトルが未だに少ないんですよね……。
自分自身、実家時代では人数分の本体がある前提でソフトを買ってきたということもあり。
ゲームキューブ時代なら一台でも遊べるタイトルがわんさかありますが、
今の時代はこういうときに不便な世の中になってしまったなとつくづく。

0

コメントを残す