#6047

エンジョイ勢の憂鬱


ゲームのプレイ日記

明後日のスマブラ会のためにスマブラ特訓をしていたのですが、
ネット対戦で5連敗してさすがにイライラが最高潮に達して投げ出しました。
こんな思いをするのはもう嫌なので、タイマンスマブラ会は今回を最初で最後にしてもらおう。
自分はもうガチ勢にはなれない身体になってしまったことを思い知らされます。
もじぴったんはそれでもまだ勝率5割台をキープしていましたが、
スマブラSPは初期の頃に数回やって放置していた結果世界戦闘力が爆上がりしたこともあって、
本当に強い人としか当たらず、負けに次ぐ負け、連敗に連敗を重ねている状態です。
こんなのでメンタルを保てるはずがないわけで。
自分個人としてはゲーマーとして桜井さんは本当に尊敬しているんですが、
本当に申し訳ないけどスマブラの「世界戦闘力」という穴だらけのクソシステムだけは
もはや擁護できないレベルだと思っています。なぜ普通のレートやリーグ制にしなかった……。
これのせいで、スマブラSPは客観的に見てどう考えても歴代最高傑作なのですが、
自分としては歴代最低の評価という食い違いが発生しています。
負け犬の遠吠えと言われようが、これだけは評価を改めることはないと思います。

まぁでも、こうしてイライラしている自分を客観視して思うのは、
自分はもうガチ勢になれないかぎり、ネット対戦は楽しめないのかなぁ……という諦観です。
本来であれば、知り合いに同じゲームをやっている人がいなくても
見知らぬ他者と楽しめるのがネット対戦の強みだったはずです。
ところがいつの間にか、戦うからには勝たねばならぬという気持ちが強くなりすぎて、
勝てばまぁ普通に嬉しいけれど、負けると人生全否定みたいな絶望感に苛まれてしまうという。
これは明らかに、ゲームに臨む姿勢が間違っていると言えます。遊びじゃなかったのかよと。
オンライン対戦で対戦成績が付き、それでマウントを取れるというのが良くないんでしょう。
勝敗も勝率も何も残らないネット対戦ならもう少し気楽にできるのかもしれません。
でもそういうシステムにすると、まじめに遊ばない人が出てくるんですよね……。
こないだの実家帰省でプレイした『スプラトゥーン2』がまさにそうだったように。

身に降りかかった「敗北」はどうやって飲み込んでいけばいいのか……。
この辺も論理的に考えることができるようになればいいなと思う今日この頃です。

0

コメントを残す