#6067

食費暴発


今日の出来事

今日、先々月から溜まりに溜まっていたレシート類を経理システムに入力する作業をしていました。
そこで驚愕の事実が発覚。
食費、ほぼ家賃に匹敵するくらいかかっている。
「昼寝する平日は昼食を食べないから節約になっている」とはなんだったのか。
これは大学時代一人暮らしのおよそ1.8倍です。当然、ここまでの消費は想定していませんでした。
こうなるともう毎月貯金できる額がガクッと減ります。
このままでは実家暮らし末期の貯金額まで回復できるのに、いったい何年かかるんだろうという。
少なくとも5年ではあり得ないですね。
自分のピーク時貯金額は、実家暮らしで5年勤めてやっと辿り付いたところなので。
いくら転職で収入が増えたとはいえ、
毎月の消費額が桁違いの一人暮らしでそれに追いつけるわけがない。
こう考えるとやっぱりこどおじっていい身分ですよね……。いや、揶揄するつもりはなくて、
単純にそれをしていられるという立場に生まれただけで大きなアドバンテージだと思います。
東京で実家暮らしなんて上級国民もいいところです。
自分みたいに地方出身で兄弟が多く出て行かざるを得なかった人間は、
結局こうして貯金額でも上級国民に大きな差を開けられてしまうと。
まぁでも今更引き返すわけにもいかないので、昇給を積極的に狙っていきたいところです。

これから10年くらい経って、もしもこのままテレワークが当たり前の時代になり、
自分もwebプログラマーとして実力がついて独立できるようになったら、
実家から兄弟全員が出ていったところへしれっと戻り、
親の介護をしながら新潟で仕事をするという人生の選択もアリだと思っています。
SESでないので仲介料が取られず収入は激増、家賃等がかからないので支出は激減。
そうなれば猛スピードで貯金を殖やすことができるわけで、メリットは大きいです。
ただその理想のためには3つの壁があり、まず独立できるほどのスキルを身に付けるのがひとつ。
食っていけるだけの仕事をもらえるコネをつくるのがふたつめ。
そして社会不適合者を含む身内全員が自立するというのがみっつめです。
どれも非常に高い壁であり、特に3つ目は自分ではどうにもならない分、最も厄介です。
ですがいまはその理想に向かって少しでも努力していくのが自分の為になるのかなと。
いまはあまりたくさん貯金できず贅沢もできませんが、
それを覚悟しての上京ということでもあるので、とにかくいまは耐えどころでしょうね。
ただ、年老いてからは遊べないのであんまり妥協もしたくないんですよね。難しいところだ……。
でも、とりあえず来年は7年ぶりにパソコンの新調をしようと思っていたけれど、
ボーナスが想定外に多かったりしないかぎりは難しいかもなぁ……。
パソコンに限らず、実家時代は年間数十万円単位で使っていた家電製品への投資は、
しばらくできないかもしれません。既存のものをとにかく大切に使わないと。

まぁあとは単純な話、食費を見直すというのも当然するべきかと。
いまはほぼほぼ外食かコンビニで、それをすぐに是正するのは難しいですが、
例えば今月はカフェ代だけで約6,500円かかっているのでこれは見直す必要がありそう。
せめて週一回ですね。
あとは最近健康志向もあってコンビニ飯で1,000円突破することもあるので、
高いサラダ類や「ついでにもう一品」はなるべく避けるとか。
あとは1,500円以上の外食は控えて安めのチェーン店で済ませるとかといった感じですね。
それからアルコール類か……。
正直、食費以外で無駄遣いしているところは多くないので、
改善できるとしたら食費しかありません。
来月はなるべくリアルタイムでレシートを処理して、
月次の出費をモニタリングしながら節約を意識した生活をしていきたいところですが、
以前からしようと思ってなかなか定着しないので、できるかどうかはわかりません。
でも一日323円節約できれば一ヶ月で約10,000円の節約になるので、
塵も積もればなんとやらの精神でここは頑張っていきたいところです。

0

コメントを残す